Adobe Media Encoderは動画や音声のファイル形式を変換したり、Premiere Proなどで作った映像をファイルに書き出す縁の下の力持ち的なソフトです。このコースではMedia Encoderの基本操作はもちろん、Premiere ProやAfter Effectsとの連携、H.264やQuickTimeでの設定、Media Encoder内で映像を加工する方法などをわかりやすく解説します。一見地味ながら非常に多くの役割を担うこのソフトの基本を、このコースでぜひ身につけてください。

このコースは、現在制作中です。ニュースレターのプレビューリストで確認してください。また、最新のlynda.comリリースについては、当社のtwitter でフォローしてください。