Photoshop フィルター徹底解説

フィールドぼかしで、焦点を合わせる

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
フィールドぼかしでいくつかの被写体にぼかしを与えることができ、デジタルカメラで撮影したときのような効果を与えることができます。
講師:
03:33

字幕

このレッスンでは「フィールドぼかし」を使うと いくつかの被写体にぼかしを与えることができます デジタルカメラで撮影した時のような 効果が与えられるので その使い方を見ていきましょう まずは 「fieldblur2_begin.psd」 こちらを開きます そして背景のレイヤーを右クリックし 「スマートオブジェクト」へ変換してください 「メニュー」の「フィルター」から 「ぼかしギャラリー」の「フィールドぼかし」 これをクリックします そうすると このようにフォトショップの ウィンドウが変わりました 見やすいように広げておきますね こちらのカンバスを見ると このピンがあります これでぼかしをする場所などを選べるんですね こんなかたちで このメーターをいじるとぼかしが強くなります このメーターを0にするとぼかしがなくなる このピンを設定しておくことで ぼかしの具合を調整することができます こちらの数字は ここで一緒に操作ができるので どちらで選んでも大丈夫です 使いやすいほうを選びましょう この STOPの標識には 25 これを与えます そうしたら 他の箇所にも与えていきます この奥にある白いほうのオブジェクト こちらにもピンを追加したいです マウスが画鋲のような マークになっていることを確認して クリックをすると ピンが追加されました こちらにも20くらいで設定しておきましょう 今度は 完成図の場合は このひまわりと小さなひまわりと 2つにピントが合っていましたので 今の状況だとどちらもぼかしがかかっていて よく見えないですね こちらにもピンを追加します そしてこのぼかしを0にすると このようにピントが合った状況になりました もう1つも同じようにクリックして ピントを合わせておきましょう これで完成ですが その前に こちらの「ぼかしマスクのコピーを保存」 これをクリックしておいてください OKボタンを押して画面に戻ると このようにぼかしが適用されました こちらはフィルターでかかっているだけなので 元の写真に影響はありません 非常に便利ですね そしてチャンネルを見てみると こちら ぼかしのマスクも追加されています 黒いところは ぼかしがなしの状況 グレーのところはぼかしが少しある 白は ぼかしがすごく かかっているところですね このように使うことでさまざまな 他のフィルターに関しても 同様の効果を与えることができ 非常に便利になります ではレイヤーに戻りましょう このように完成させることができました 「フィールドぼかし」非常に簡単で便利な機能です このレッスンで覚えてぜひ使ってみましょう このレッスンでは「フィルター」の「フィルターギャラリー」 こちらの「フィールドぼかし」を学習しました

Photoshop フィルター徹底解説

Photoshopのフィルター機能は画像のクオリティをあげるため以外にも、現実の撮影では再現できないような幻想的なビジュアルを表現するときに欠かせません。このレッスンでは数あるフィルターの中でも特に重要なシャープやぼかし、レンズ補正などのフィルター、またモデルの表情をレタッチするのに効果を発揮するビックフィルターなどを厳選し、作例とともに詳しく解説します。

2時間29分 (31 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 2,990
発売日:2015年03月15日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。