Photoshop フィルター徹底解説

バニッシングポイントとゆがみを組み合わせる

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
コーヒーのおいしそうな見た目を作るのに、このふたつを使うのは非常に有効です。使い方を学びましょう。
講師:
05:08

字幕

珈琲のこの美味しそうな渦巻き これを作るのに 「Vanishing Point 」そして 「ゆがみ」ツールを 組み合わせるというのは 非常に有効な手段です 早速使い方を見ていきましょう まずはこちら 「liquify_begin.tif」を開いてください まず この「Layer 2」を選択した状態で 「チャンネル」パネルをクリックし 「Alpha 3」の選択範囲をアクティブにします 「Command+クリック」 Windowsの場合は「Ctrl+クリック」です 「レイヤー」に戻り 「Layer 2」をクリックし そしてこの選択範囲の この珈琲の中身の部分を複製します 「Command+J」 Windowsの場合は「Ctrl+J」ですね この様に中身だけがコピーされました これを右クリックをして 「スマートオブジェクトに変換」しておきます そうしたら 早速この渦巻きの美味しそうな 見た目を作っていきましょう メニューの「フィルター」から 「ゆがみ」をクリックします 最初はですね 「詳細モード」はオフになっています そうすると設定項目も減りますし 左側の「ツール」が少ないです 「詳細モード」をクリックして 左側のこちら「渦ツール」を使っていきます 「サイズ」を少なめにし 「割合」をちょっと多めにしておきましょう そしてちょちょちょっとクリックをすると どんどんどんどん渦巻きになっていきます ブラシサイズは ちょっと大きい方が良いかもしれません こんな感じでしょうか ちょっと歪んでしまいましたね 気になりますね ちょっとリセットしましょう リセットしたい場合は 「キャンセル」の所ですが 「Option」 Windowsの場合は 「Alt」を押すと初期化ができます これをクリックすると元に戻りますので 失礼しました ボタンを離してしまいましたね 元に戻りますので 安心してもう一回やり直す事ができます では同じ様にもう一度やってみましょう そして少し大きさを変えて 中でぐるぐるぐると そうですね こんな感じでいいのじゃないでしょうか 渦が出来上がりました そうしたら「OK」ボタンを押します 美味しそうですね 中身も反映されました 角度がそのまま丸になっているので 今のアングルはちょっと上から 傾いて撮っているこのアングルには合いません これを「Vanishing Point」で 合わせていきたいと思います まずは この「レイヤー1」 これをコピーします 選択範囲を作成してコピーですね そうしたら こちらの選択範囲は もう使いませんので解除してしまってください 「Command+D」 Windowsの場合は「Ctrl+D」です そうしたら 新規レイヤー作成し 「レイヤー2」と一番上に用意しておきます この状態で「フィルター」 「Vanishing Point」 こちらを使います こちらで遠近法の設定をしていきましょう ちょっとこう広がった感じですからね こんな感じでしょうか 少しのばしておきます この様にできたら あとは「V」で貼り付けてください このままドラッグすると この様にサイズが合います サイズが大き過ぎる場合は「T」キーを押すと 「バウンディングボックス」が表示されるので これでサイズを合わせます まずは一番上と一番下の高さを 合わせていきます そして左側 こんな感じでしょうか きれいですね これで「OK」ボタンを押します この様に少し角度の付いた形になりましたね 細かく位置を調整してこれでオーケーですが もしちょっと縁がはみ出してしまうのが 気になるという場合は 「Layer 2」を選択して 「チャンネル」から「Alpha 3」 この選択範囲をアクティブにもう一度して そして「レイヤー」に戻り この角度を付けた「レイヤー2」 こちらをマスクしてあげてください そうすると馴染んだように見えます 面白かったですね コーヒーが飲みたくなってきました このレッスンでは「ゆがみ」ツール そして「Vanishing Point」を使って 美味しそうな珈琲の見た目を作りました

Photoshop フィルター徹底解説

Photoshopのフィルター機能は画像のクオリティをあげるため以外にも、現実の撮影では再現できないような幻想的なビジュアルを表現するときに欠かせません。このレッスンでは数あるフィルターの中でも特に重要なシャープやぼかし、レンズ補正などのフィルター、またモデルの表情をレタッチするのに効果を発揮するビックフィルターなどを厳選し、作例とともに詳しく解説します。

2時間29分 (31 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 2,990
発売日:2015年03月15日
再生時間:2時間29分 (31 ビデオ)

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。