Photoshopのレイヤーとマスクの基本を学ぼう!

塗りつぶしと調整レイヤー

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
塗りつぶしレイヤーと調整レイヤーは、通常のレイヤーとは性質が異なるが、通常のレイヤーと重ねることにより、画像の見た目を変化できる。何度でも調整をし直すことができるこれらの便利なレイヤーについて解説をする。
講師:
05:10

字幕

このレッスンでは 塗りつぶしレイヤーと 調整レイヤーについて解説をします 通常のレイヤーとは性質が異なりますが レイヤーを単色やグラデーションや パターンで塗りつぶすー 塗りつぶしレイヤーと 画像の明るさや色調を補正する調整レイヤーは 通常のレイヤーと重ねることにより 画像の見た目を変化することが できる特殊なレイヤーです どちらも何度でも調整し直すことが できる便利なレイヤーです 塗りつぶしレイヤーと調整レイヤーは レイヤーパネルの下にあるー 白黒に分かれた円形の アイコンをクリックすると 表示される一覧から目的の効果を選びます またはレイヤーメニューから 「新規塗りつぶしレイヤー」または 「新規調整レイヤー」を選び 一覧から選びます まずは塗りつぶしレイヤーを作ってみましょう ここでは「塗りつぶしまたは 調整レイヤーを新規作成」アイコンから 「べた塗り」「グラデーション」 「パターン」のいずれかを選びますが ここでは「べた塗り」を選びます いずれもクリックして開く調整画面で カラーやグラデーション パターンを選ぶと レイヤー全体に塗りつぶすことができます ここではカラーピッカーが開いていますので 塗りつぶしたい色を設定します オレンジ色を選択して 「OK」をクリックすると このようにレイヤー全体が塗りつぶされました 塗りつぶしレイヤーは 主にレイヤーの下に配置したり レイヤーマスクで塗りを部分的に指定して 画像の見た目を変える役割をします レイヤーのサムネールをダブルクリックすると 再調整が可能です 塗りつぶしレイヤーのサムネイルには もう一つサムネイルが付いてきます これはレイヤーマスクといって 塗りつぶしレイヤーを表示させる 箇所を指定するものです 例えばこのレイヤーマスクを クリックして選択をして ブラシツールを使って  黒の描画色でドラッグすると 黒く塗った部分のマスク効果で 下のレイヤーが透けてみえます 描画色を黒に設定して 「ブラシツール」を選び ブラシの種類とサイズを設定します これでドラッグしていくと ドラッグした部分が透けていき― 下のレイヤーの画像が見えてきます このレイヤーマスクは 調整レイヤーにもついてきます 例えば 塗りつぶしレイヤーを 非表示にしてから 「塗りつぶしまたは調整レイヤーを 新規作成」から 「白黒」を選びます すると画像が白黒に変わると同時に レイヤーマスクも付いてきます このレイヤーマスクを 黒い描画色でドラッグすると このようにドラッグした部分だけ 色が蘇ってきます このように 塗りつぶしレイヤーと 調整レイヤーは 一緒についてくるレイヤーマスクとの連携で 部分的に効果を加えることができます この塗りつぶしレイヤーと調整レイヤーの 使い方は特殊ですが 元の画像はそのままに保ちながら レイヤーマスクも含めて 何度でも調整ができるので 色の調整をしたいときには これらのレイヤーを活用しましょう

Photoshopのレイヤーとマスクの基本を学ぼう!

Photoshopで画像編集をするうえで欠かせないのがレイヤーとマスクです。このコースでは使いこなすのが難しいこれらの機能について詳しく解説します。そのほかに選択範囲やチャンネルの便利な使い方などについても解説します。コースの後半ではレイヤーのさまざまな機能を使いながら、実際に合成作品を作っていきます。

3時間32分 (39 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 2,990
発売日:2015年03月18日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。