Photoshopのレイヤーとマスクの基本を学ぼう!

アルファチャンネルを読み込んで利用する

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
保存をしておいたアルファチャンネルを読み込むことによって、コピー&ペーストして数を増やすことが容易に。アルファチャンネルから選択範囲を復活させて合成作品に活用しよう。
講師:
04:09

字幕

アルファチャンネル付きで 保存しておいたファイルを開いて アルファチャンネルを読み込んで 編集をしましょう このレッスンでは アルファチャンネルから 選択範囲を復活させて パンケーキの上部をコピー&ペーストして このように枚数を増やした画像を作ります ファイルを開きます この画像には予めパンケーキの上4枚を 囲んである選択範囲から アルファチャンネルを作ってあります これを読み込みます 選択範囲メニューから 「選択範囲を読み込む」を選びます 「チャンネル」で選択範囲を選びますが ここでは「パンケーキ」一つしかないので この状態で「OK」をクリックします 選択範囲が復活しました この選択範囲をコピー&ペーストします Windows では Ctrl+Alt+J キーを Mac では Command+Option+J キーを押すと ダイアログボックスが開きます ここにレイヤー名を入力しますが ここでは「パンケーキトップ」と入力します Enter キーを押すか または 「OK」をクリックします 画像上はなんら変化はありませんが パンケーキの上4枚目までをコピーして 新規レイヤーに貼り付けられました 「移動ツール」を選び 貼り付けたパンケーキを上に ドラッグして移動します このように段数が増えます ここでは少しだけ右にずらして 不安定な感じを演出してみました 次に Windows では Alt キーを押しながら Mac では Option キーを押しながら 移動ツールで貼り付けたパンケーキの部分を 右下にドラッグすると 更に増やすことができます ちょっと欲張りすぎかもしれませんが ここでもう少し自然な感じに見せる為に パンケーキに薄く影を加えます レイヤーメニューから 「レイヤースタイル」の 「ドロップシャドウ」を選びます ここで影の調整をしていきます 不透明度をここでは 35 %に 角度は 12 度 距離を9ピクセルに サイズは 18 に設定して 「OK」をクリックします これで自然に枚数を増やすことに成功しました ファイルメニューから 「別名で保存」を選びましょう レイヤーの状態をそのまま 保ちながら保存するので フォーマットは Photoshop 形式を選びますが 編集する前のファイルに上書きしないように ファイル名を変えて保存しておきましょう このように保存しておいた アルファチャンネルを読み込むことによって コピー&ペーストして 数を増やすことが容易になります アルファチャンネルから選択範囲を復活させて 合成作品に活用しましょう

Photoshopのレイヤーとマスクの基本を学ぼう!

Photoshopで画像編集をするうえで欠かせないのがレイヤーとマスクです。このコースでは使いこなすのが難しいこれらの機能について詳しく解説します。そのほかに選択範囲やチャンネルの便利な使い方などについても解説します。コースの後半ではレイヤーのさまざまな機能を使いながら、実際に合成作品を作っていきます。

3時間32分 (39 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 2,990
発売日:2015年03月18日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。