Photoshopのレイヤーとマスクの基本を学ぼう!

レイヤーマスクの輪郭をソフトにする

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
いかにも貼り付けた感のある、わざとらしく感じる合成画像のマスクの境界を簡単になめらかにして、自然に背景になじませる方法を解説。
講師:
03:31

字幕

合成とは複数の画像を切り貼りしたり レイヤーで重なり合う画像の見え方を 編集することを言いますが 中には如何にも貼り付けた感のある わざとらしい印象を持つことがあります その原因の一つは貼り付けた形の 境界線の処理の仕方にあります 滑らかに色が変わる背景に くっきりした形のものを貼り付けたり 境界線に明らかに異なる色が 混じっていると違和感を感じます このレッスンでは そのようなくっきりとして 違和感のある境界を簡単に滑らかにして このように自然に背景に なじませる方法を解説します この画像はオレンジ色の「背景」画像に ケーキのサンプル画像を重ねて 周りをレイヤーマスクで 透明にしている状態です ケーキと背景の境界はこのようにギザギザで 背景と明らかに質感が異なります Windows では Alt キーを押しながら Mac では Option キーを押しながら レイヤーマスクをクリックすると マスク表示に切り替わります 輪郭がギザギザしているのが一目瞭然です そこでレイヤーマスクの境界を 滑らかに修正します マスク表示を元に戻し― レイヤーマスクをダブルクリックすると 属性パネルが開きます ここでぼかしのスライダーを 輪郭がほど良くぼけるまで 右にドラッグします ここでは 1.5 ピクセルに設定しました これでもかなり先程よりは 輪郭が滑らかになりましたが 更に自然に仕上げるには 「マスクの境界線」をクリックします 「表示」をクリックして「黒地」を選びます ここで更に「ぼかし」のスライダーを 右にドラッグして 境界にぼかしを加えます 1.0 ピクセルに設定します 更にエッジをシフトのスライダーを 左にドラッグして マスクの境界を内側に縮小していきます ここでは - 31 %に設定しました かなり背景の色になじんできました 「OK」をクリックします これで完了です このように境界が不自然と感じたときは 選択範囲やマスクを作り直すよりも まず属性パネルでの ぼかしの調整を試してみましょう フィルターのぼかしをかける方法もありますが 属性パネルでの調整の方が格段に便利です さらにマスクの境界線でシフトおよび ぼかしの調整を加えて より自然な合成画像に仕上げましょう

Photoshopのレイヤーとマスクの基本を学ぼう!

Photoshopで画像編集をするうえで欠かせないのがレイヤーとマスクです。このコースでは使いこなすのが難しいこれらの機能について詳しく解説します。そのほかに選択範囲やチャンネルの便利な使い方などについても解説します。コースの後半ではレイヤーのさまざまな機能を使いながら、実際に合成作品を作っていきます。

3時間32分 (39 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 2,990
発売日:2015年03月18日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。