Photoshopのレイヤーとマスクの基本を学ぼう!

レイヤーグループについて

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
合成など作品を作り上げていくほどに、レイヤーの数がどんどん増えてきたときにはレイヤーをグループにしてまとめてレイヤーパネルがすっきりと整理しよう。複数のレイヤーを同時に移動や変形や効果をかけることもできる。
講師:
07:17

字幕

合成は二つの画像をレイヤーに 重ねるところから始まり 更に切り貼りをしたり 塗りつぶしや調整レイヤーを重ねたりなど 作品を作り上げていくほどに レイヤーの数がどんどん増えていきます そこでレイヤーを グループにしてまとめておくと レイヤーパネルがすっきりと 整理されるだけでなく これまではレイヤー毎にかけていた効果も ひとまとめにしたグループ全体に 一つの効果をかけるだけで済みます このレッスンではレイヤーのグループ化と 効果について解説します ここに写真と テキストと イラストを合成した作品があります レイヤーパネルを見ると 14 層にも重なっています レイヤーを結合すればいいのですが このレイヤーひとつ一つに意味がある為に 結合すると効果が失われて しまうことがあります レイヤースタイル効果がついているレイヤーと ついていないレイヤーを結合すると 効果は残りますが レイヤースタイルならではの 調整ができなくなります このようにレイヤーの層が多くなると 操作も煩雑になってきますので 性質の似ているレイヤーや 一つのキャラクターや ものなどを構成している複数のレイヤーなどは グループにまとめておくと グループ毎に一括して操作ができます ここでは上から三つまでのレイヤーを グループ化していきたいと思います この三つのレイヤーは パンの部分に関係しています パンとパンの影 そして色相と彩度と トーンカーブのかかった調整レイヤーの 三つのレイヤーです これをグループ化します Shift キーを押しながら 三つのレイヤーを選択して 「新規グループを作成」をクリックすると 先程の三つのレイヤーが「グループ1」 フォルダにまとめられました グループ名をダブルクリックして 名前を変更します ここでは「パン」と入力します グループの左側にある目の形の アイコンをクリックすると パンに関わっているレイヤー全体が 非表示になります もう一度クリックすると表示されます このグループを識別し易いように カラーをつけることができます グループを右クリックして 識別カラーを選びます ここでは「レッド」を選びます するとこのように左側に 赤い識別カラーがつきました 次に下にある二つのテキストレイヤーを グループ化します Shift キーで二つの テキストレイヤーを選択して レイヤーパネルの設定をクリックして 「レイヤーカラーの新規グループ」を 選びます ダイヤログが表示されますので 「名前」をここでは「テキスト」に変更します カラーはレッド以外の色を選択します ここでは「ブルー」を選択します 「OK」をクリックすると このように青い識別カラーがつきました 更に下 四つのイラストに関わっている レイヤーを一まとめにします これらは全て bitmap 画像のレイヤーです Shift キーを押しながら 選択をして レイヤー上で右クリックして 「レイヤーからのグループ」を選びます グループ名は「イラスト」に変更します カラーはここでは 「イエロー」を選択します 「OK」をクリックします このようにグループにまとめられて 黄色い識別カラーがつきました 勿論グループ内でレイヤーを このように入れ替えることもできます またグループを選択して 移動ツールで複数のレイヤーを同時に移動したり― グループ全体の不透明度も変えられます 最後に空のグループを作って そこにレイヤーを入れていきます 一つ下のレイヤーを選択して 「新規グループを作成」をクリックします 「グループ1」が作成されます ここに下にある四つのレイヤーを選択して グループにドラッグします これで収納されました こうしてグループを全てたたんだ状態は まるでレイヤーが 重なっているようにも見えます 勿論グループもレイヤーのように 順を入れ替えることができます レイヤーグループを解除するには 解除したいグループ名を右クリックして 「レイヤーのグループ解除」を選びます Windows ではCtrl キーを Mac では Comand キーを押しながら 三角形のアイコンをクリックすると 全てのグループが展開されます もう一度クリックすると 全てたたまれます このように初めのうちは レイヤーがそのまま重なっていく様子を 確認する意味でも 展開させておいた方がいいのですが 徐々にレイヤーが重なって 煩雑になってきた時には グループ化を使い始めてみましょう

Photoshopのレイヤーとマスクの基本を学ぼう!

Photoshopで画像編集をするうえで欠かせないのがレイヤーとマスクです。このコースでは使いこなすのが難しいこれらの機能について詳しく解説します。そのほかに選択範囲やチャンネルの便利な使い方などについても解説します。コースの後半ではレイヤーのさまざまな機能を使いながら、実際に合成作品を作っていきます。

3時間32分 (39 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 2,990
発売日:2015年03月18日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。