Photoshopのレイヤーとマスクの基本を学ぼう!

レイヤーグループのレイヤーマスク効果

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
背景と、カピバラと、花の3つのレイヤーをグループ化して合成する。グループ化することで複数のレイヤーに同時にマスクや効果を加えられることを覚える。
講師:
06:56

字幕

レイヤーをグループにすると グループ内のレイヤー全てに 同じ効果を加えることができます 例えば二つ以上のレイヤーを 使って合成する時に 上に重なるレイヤーをグループ化すると 背景はそのままで 上の複数のレイヤーに まとめて効果をつけられます 本来ならばレイヤーひとつずつに レイヤーマスクを作成するところですが グループにすることでマスク一つを 作るだけで済みます ここに「背景」と「カピバラ」と「花」の 三つのレイヤーの合成画像があります 「背景」はそのままにして カピバラの背景を透過して 花とカピバラの下に薄い影を加えて 更にカピバラの下の部分を透かせて 背景の草となじませて自然に見せます このような作品を作ります レイヤーが煩雑にならないように グループ化しながら進めていきましょう まず「花」と「カピバラ」をグループ化します 「新規グループを作成」アイコンを クリックして 空の「グループ1」を作成します ここに「花」と「カピバラ」のレイヤーを ドラッグして挿入します 「グループ1」を選択して カピバラと花の選択範囲を作り グループ全体にレイヤーマスクをかけます このファイルには既にカピバラと花の 選択範囲を保存してありますので それを読み込みます 選択範囲メニューから 「選択範囲を読み込む」で チャンネルは「カピバラアルファ チャンネル1」を選び 「OK」をクリックします カピバラの選択範囲ができました 次に花の選択範囲を読み込みます 同じく「選択範囲を読み込む」で チャンネルは「花アルファ チャンネル2」を選び 「選択範囲に追加」を選んで 「OK」をクリックします 花の選択範囲が追加されました この選択範囲をレイヤーマスクに変換します レイヤーパネルの下にあるー 「レイヤーマスクを追加」アイコンを クリックします するとレイヤーマスクが追加されると同時に カピバラの周囲が透過されて 草むらが見えています Shift キーを押しながら レイヤーマスクをクリックすると マスクの非表示 表示を切り替えられます グループは更に上のグループに 収めることができます 新しいグループを作成します 「グループ2」ができるので ここに「グループ1」をドラッグして 挿入します 「グループ1」が丸ごと入っています この「グループ2」に レイヤーマスクを作成して グラデーションで カピバラの足元が 草むらにかかっているように見せます 「グループ2」を選択して レイヤーマスクを追加します 白いレイヤーマスクが追加されました ここにグラデーションで マスクを作っていきます 描画色を黒に 背景色を白にして 「グラデーションツール」を選びます これでカピバラの下から 上に向けてドラッグすると このように カピバラの下が透けて草になります 更にこの「グループ2」に レイヤースタイルを加えます 「レイヤースタイルを追加」から 「ドロップシャドウ」を選びます ここで 角度を 122 度 距離を 22 ピクセル サイズを 50 ピクセルに設定します 「OK」をクリックします すると花とカピバラの下に薄い影ができました 勿論効果をオンオフすると このように― 効果のかかっているところが分かります このようにグループ化することで 複数のレイヤーにマスクで 見える領域 隠す領域を指定したり レイヤー効果が適用できます またグループはレイヤーと同様に レイヤーマスクのほかにも ベクトルマスクも作れます グループを解除すると グループにかかっていたレイヤーマスクは 効果ごと破棄されますので注意しましょう また「グループを削除」を選ぶと ダイアログボックスで効果の内容を破棄するか または適用した状態で削除するのか いずれかを選びます 「グループのみ」を選ぶと レイヤーの効果が破棄されます 「グループと内容」を選ぶと 効果が適用された状態で グループが削除されます グループを作成したり 管理する手間はかかりますが ファイルをフォルダで管理するような感覚で レイヤーの画像のグループ化も活用しましょう

Photoshopのレイヤーとマスクの基本を学ぼう!

Photoshopで画像編集をするうえで欠かせないのがレイヤーとマスクです。このコースでは使いこなすのが難しいこれらの機能について詳しく解説します。そのほかに選択範囲やチャンネルの便利な使い方などについても解説します。コースの後半ではレイヤーのさまざまな機能を使いながら、実際に合成作品を作っていきます。

3時間32分 (39 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 2,990
発売日:2015年03月18日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。