Photoshopのレイヤーとマスクの基本を学ぼう!

チャンネルからマスクを作り他の画像に複製する

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
チャンネルや、選択範囲やマスクの操作を使って、2枚の画像を合成する方法を解説。
講師:
06:11

字幕

このレッスンではチャンネルや選択範囲やマスクの操作を使って より細かいところまで再現しながら 二つの画像を合成する方法を紹介していきます ここにお天気には残念ながら恵まれなかった日の 夕方の橋の写真があります この背景を別撮りの夕焼けの写真に差し替えて 鮮やかな夕暮れの風景にしていきたいと思います 通常の合成のように橋の写真から空の部分を除いた 橋の部分だけを切り取って 夕暮れの写真に 貼付ければいいだけなのですが ここで難しいポイントは木々の小枝や 橋にかかる細いワイヤーのきれいに 残した状態で切り取れるどうかです 空が白いのでこれならクイック選択ツールで 簡単にドラッグして選択できるかというと クイック選択ツールでは 隣接している似ている色を選択するのに優れていますが 小枝やワイヤーも選択されてしまいます それなら自動選択ツールで空の部分を ワンクリックで きれいに選択できるのではと思ってしまいますが 空をきれいに選択しようとすると ワイヤーがとぎれとぎれに選択されてしまったり 逆にワイヤーをしっかり選択しようとすると 空まで選択されてしまいます 色域指定で空を選択しても 下の枝や密集しているところなどは 色の識別が難しくて きれいに選択されません そこで ここではチャンネルを使って 選択範囲を作りレイヤーマスクに変換していきます 橋の写真を開きチャンネルパネルを開きます RGB カラー構成チャンネルを除くレッド グリーン ブルーのチャンネルをクリックして 一番コントラストの高いチャンネルを選びます ここではブルーチャンネルが 橋の濃さと空の白さを強調しているようです 拡大表示してワイヤに注目します このブルーチャンネルを複製して コントラストを強調します ブルーチャンネルを 「新規チャンネルを作成」にドラッグします 「ブルーのコピーチャンネル」が追加されました イメージメニューから「色調補正」の 「レベル補正」を選びます ワイヤーがくっきりと見えるように シャドウの入力レベルを高めます ここでは 158 に設定します またワイヤーが途切れない程度に空が白くなるように ハイライトの入力レベルを下げます ここでは 232 に設定します コントラストが高まりました 「OK」をクリックします このコントラストを高めたチャンネルを選択範囲に変換します チャンネルを「選択範囲として読み込む」アイコンを クリックします 選択範囲ができました 今度はカラー画像にもどして選択範囲から レイヤーマスクを作ります RGB チャンネルをクリックして レイヤーパネルを開きます 「マスクを追加」アイコンをクリックして このように選択範囲からマスクができました ただし空の部分を残して 橋の部分を切り抜いてしまったので マスクを反転させます Windows では Ctrl+I キーを Mac では Command +I キーを押して反転させます このレイヤーマスクがついた状態で もう一つの空の画像に貼付けます レイヤーを右クリックして 「レイヤーを複製」を選びます 新規名称に ここでは 「ブルーチャンネルマスク」と入力します 保存先のドキュメントは「夕焼け.jpeg」を 選びます 「OK」をクリックします 夕焼けの画像に切り替えると このように橋の部分が貼付けられています このように貼付ける画像と 貼付けられる画像を開いておくと― レイヤーごと もう一方の画像に複製させることができます これでもかなりきれいに貼り付けられていますが 拡大表示をすると小枝の境界が白く浮いているので より自然に見せるためには さらに細かい調整が必要になります 以上このレッスンではチャンネルから 選択範囲を作り レイヤーマスクに変換して 他の画像に合成するという方法を解説しました 複雑な形を選択したい場合に試してみましょう

Photoshopのレイヤーとマスクの基本を学ぼう!

Photoshopで画像編集をするうえで欠かせないのがレイヤーとマスクです。このコースでは使いこなすのが難しいこれらの機能について詳しく解説します。そのほかに選択範囲やチャンネルの便利な使い方などについても解説します。コースの後半ではレイヤーのさまざまな機能を使いながら、実際に合成作品を作っていきます。

3時間32分 (39 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 2,990
発売日:2015年03月18日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。