Photoshopのレイヤーとマスクの基本を学ぼう!

2つのレイヤーを合成して背景をなじませる

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
チャンネルから選択範囲を抽出して、細かい部分をブラシで調整して画像をきりとり、双方を異なるレイヤーの描画モードにすることにより、より自然に背景になじませる。ソフトライトのブラシで修正するというユニークな手法も組み合わせて、いろいろな切り抜きに挑戦しよう。
講師:
05:56

字幕

合成作品の貼り付けた レイヤーのオブジェクトの 境界の馴染みがあまく 少し違和感がある場合に 元の画像のもう少しコントラストの 低いチャンネルから マスクを作り合成画像に利用します ここではブルーチャンネルから マスクを作成した画像 bridge_ comp 01.psd を開きます ここで一旦レイヤーマスクを削除します レイヤーマスクを右クリックして 「レイヤーマスクを削除」を選びます チャンネルパネルに切り替えます チャンネルを切り替えてみて ここではコントラストの一番低い チャンネルを選びます ここではグリーンチャンネルを 選んで複製をします グリーンチャンネルを 「新規チャンネルを作成」にドラッグします 「グリーンのコピー」チャンネルが 追加されました これを「色調補正」でコントラストを高めます 「イメージ」メニューから「色調補正」の 「レベル補正」を選びます ここでは シャドウの入力レベルを123に ハイライトの入力レベルを222に設定します 「 OK 」をクリックします このチャンネルを選択範囲に変換します 「チャンネルを選択範囲として 読み込む」をクリックして 選択範囲を作り RBG カラーチャンネルを選択したら レイヤーパネルに戻ります この選択範囲からレイヤーマスクを追加します 「レイヤーマスクを追加」 アイコンをクリックして レイヤーマスクが追加されました ここでマスクを反転させます Windowsでは Ctrl+I キーを Mac は Command+I キーを押します これで空の部分が透明になりました レイヤーを右クリックして 「レイヤーを複製」を選び これを夕焼けの画像に複製して貼り付けます 新規名称はここでは 「グリーンチャンネルマスク」と入力します 保存先のドキュメントは yuyake_comp 02.psd を選びます 「 OK 」をクリックします 夕焼けの画像に切り替えると グリーンチャンネルマスクレイヤーが 追加されています Windows では Alt キーを押しながら Mac では Option キーを押しながら レイヤーマスクをクリックして マスクの編集画面に切り替えます ここで描画色が黒い ソフトライトのブラシで 橋の下の 白くなっている部分を クリックやドラッグをして 黒く塗っていきます 枝の間のグレーの部分もドラッグしましょう ワイヤー部分にはブラシを触れないようにします マスクモードを解除します ここで「ブルーチャンネルマスク」 レイヤーを選択して レイヤーの描画モードを「乗算」に変更します すると境界が背景と馴染んで 自然な感じになりました この濃い部分が 上に重ねるレイヤーの輪郭の 透明及び半透明の部分から透けて見えるため ワイヤーがはっきり見えて かつ 背景に馴染んで見えます これで完成になります このようにチャンネルから選択範囲を抽出して 細かい部分をブラシで調整して画像を切り取り 双方を異なるレイヤーの 描画モードにすることより より自然に背景に馴染ませます マスクの編集モードでは ソフトライトのブラシで修正する というユニークな手法も組み合わせて 色々な切り抜きに挑戦してみてください

Photoshopのレイヤーとマスクの基本を学ぼう!

Photoshopで画像編集をするうえで欠かせないのがレイヤーとマスクです。このコースでは使いこなすのが難しいこれらの機能について詳しく解説します。そのほかに選択範囲やチャンネルの便利な使い方などについても解説します。コースの後半ではレイヤーのさまざまな機能を使いながら、実際に合成作品を作っていきます。

3時間32分 (39 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 2,990
発売日:2015年03月18日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。