PhoneGap Buildで作るスマートフォン用メモ帳アプリ

config.xmlの準備

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
PhoneGap Buildを使ったアプリ開発を行う際に必要なConfigファイルの設定方法について解説致します。
講師:
04:37

字幕

このレッスンでは PhoneGap Build を使った アプリ開発を行う際に必要な config ファイルの 設定方法について解説致します まずはダウンロードしてきた こちらの config フォルダの中の www フォルダの中に入っているこちらの config.xml ファイルを エディタで開いてください そしてこれがそのファイルを エディタで開いた状態です このファイルを使って 今回のレッスンの解説を 進めていきたいと思います それでは早速レッスンを始めていきましょう この config.xml ファイルは PhoneGap Build を 使うにあたって アプリの様々な情報や設定を 記述しておく事が出来る ファイルとなっています 例えばアプリの名前やアプリの説明 そしてアプリの製作者の名前といったものから アプリの様々な設定 そしてアプリでスマートフォンといった 端末の機能にアクセスするための プラグインの読み込みや アプリのアイコンや スプラッシュスクリーンの画像の設定 等を行う事が出来ます ここではメモ帳アプリを これから開発していくにあたって 必要となる設定部分を見ていきたいと思います まずはこちらの部分です こちらの部分では アプリの名前を設定する事が出来ます そしてこちらの部分 こちらはアプリの概要 要するに簡単な紹介ですね それをこちらに記述しておく事が出来ます そしてこの部分は アプリの製作者の情報を 入れておく事が出来ます 今回はデモアプリの製作となりますので ここは特に変更はしていません そしてそのまま下の方を見ていきますと こちらの部分ですね こちらに "preference" といった タグが書いてありますが デフォルトですと ここのコメントアウトが 外れた状態になっています 今回はこの様にコメントアウトで この "preference" というタグを囲っています この様にする事でアプリが持つ様々な機能を 有効にする事が出来ます 逆を言えば このコメントアウトを外してしまうと その様々な機能が 使えなくなるといったかたちになります そして更に下に行きます こちらの部分にご注目ください こちらの部分は "ウェブビューバウンス" という項目の設定をする事が出来ます ここの "value" の値は デフォルトでは "true" となっているのですが ここは "false" に変更しています 例えばここを "true" としておくと アプリの画面を 一番下までスクロールして行って さらにそのままスクロールしようとすると アプリがバウンドする様な アニメーションをしてしまいます そうすると使い勝手が 悪くなってしまう可能性があるので ここは "false" とする事によって そのバウンドするアニメーションを止めて 画面を固定化するといった事が可能になります 又ここを "false" としておく事で 専用のプログラミング言語で 作られたアプリの操作性と 同じ用な形にする事が出来る訳ですね そして更に下を見ていきましょう そしてこちらの部分をご注目ください こちらの部分ではアプリアイコンや スプラッシュスクリーンの画像を 設定する事が出来る様になっています もしアプリアイコンや スプラッシュスクリーンの画像を 変更したいという事になれは こちらの部分を編集すれば大丈夫です 今回は特にアイコンや スプラッシュスクリーンは変更しませんので このままの状態にしておきます まずはここまでで 今回のメモ帳アプリを製作するにあたって 必要な設定は完了となります 以上でレッスンは終了です 今回は PhoneGap Build を使った アプリ開発を行う際に必要な config ファイルの 設定方法について解説致しました 以降のレッスンでは この準備したプロジェクトファイルを PhoneGap Build へ アップロードして アプリに変換する方法について 解説していきますので そちらも合わせてご覧ください

PhoneGap Buildで作るスマートフォン用メモ帳アプリ

PhoneGap Buildを使えば、HTMLやCSS、JavaScriptを使って作成したコンテンツを簡単にモバイル用アプリに変換することができます。このコースではPhoneGap Buildを使ってiOSやAndroid端末に対応したメモ帳アプリを作る方法を学びます。アプリのビルドや実機端末へのインストール、各種機能の実装などについても説明します。

1時間38分 (24 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 1,990
発売日:2015年03月23日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。