PhoneGap Buildで作るスマートフォン用メモ帳アプリ

PhoneGap Build上へのアップロード

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
準備したプロジェクトファイルをPhoneGap Buildへアップロードして、アプリに変換する方法について、解説致します。
講師:
05:31

字幕

このレッスンでは これまでのレッスンで準備した プロジェクトファイルを PhoneGap Build へアップロードして アプリに変換する方法について解説致します まずはダウンロードしてきた こちらの upload フォルダを デスクトップ等分かり易い場所に 保存しておいてください このファイルを使って 今回のレッスンの解説を進めて行きます それでは早速レッスンを始めていきましょう この upload のフォルダの中に 入っているファイルは これまでのレッスンで準備した プロジェクトファイルとなります そして今こちらのブラウザに 表示されているのが PhoneGap Build の画面となります それでは実際にこちらの upload フォルダの中に入っている ファイルをこちらの PhoneGap Build に アップロードして アプリに変換する方法について 解説していきたいと思います まずはこちらの upload フォルダの中に入っている この www フォルダ こちらを zip ファイルに圧縮しましょう これで zip ファイルが 出来上がりましたね そしてこの zip ファイルを こちらの PhoneGap Build のサイトに アップロードしていきます アップロードするためにはまずこちらの "プライベート" のタブが 選択されている状態になっている事を確認して こちらの ".zip ファイルをアップロード" と書いているボタンをクリックします するとこの様に ファイルを選択する画面になりますので 先程の zip ファイルを選択して "開く" をクリックします そうするとこの様に アップロードが開始されます この画面になればアップロードが完了です この画面になったら次は こちらの "ビルド準備完了" という 青いボタンをクリックします これをクリックする事によって 先程アップロードしたファイルが アプリに変換されます それではクリックしてみましょう するとこの様な画面になります 今こちらで何か動いているのが 分かりますでしょうか? これは今アプリに変換している 作業中である事を示しています この様に青くなった物は アプリに変換された事を意味していて そしてこちらの赤くなっている物は アプリの変換に 失敗したという事を表しています それではこちらの "Memo App" と書いてるタイトル部分をクリックします そうするとこの様な画面になりました この画面はこのメモアプリの 詳細画面となります ここで注目して頂きたいのがこちらの部分です こちらの部分では "iOS" そして "Android" そして "Windows Phone" といった形で各端末毎の ビルドの状況を確認したり ビルドしたファイルを ダウンロードする事が 出来る場所となっています それではこちらの "iOS" の部分に注目してみましょう こちらの "iOS" の部分 他と違って この部分が "エラー" となっていますね ここが "エラー" となっていると アプリのビルドに失敗したという形になります それでは何故失敗したか 確認してみたいと思います こちらの "エラー" 部分を クリックしてみましょう するとこの様な メッセージウィンドウが出てきます ここには "signing key" が 設定されていないから エラーになったといった旨が書かれています ではこの "signing key" が 何かと言いますと いわゆる証明書の事を指します PhoneGap Build で アプリをビルドしたり アプリを実機端末にインストールしたり そしてアプリを公開したりする場合に 各端末毎に証明書といった物が 必要となる場合があります 今回はこの "iOS" が ビルドエラーとなっていますが それは "iOS" の場合ビルドするためには 証明書のファイルを 予め設定しておく必要があるからです いわゆるプロビジョニングプロファイル といった物になります ですのでもし "iOS" 対応のアプリを開発する場合には 予めプロビジョニングプロファイルを作成して この PhoneGap Build に 設定しておいてください その選択方法ですがこちらの "キーの選択なし" と書かれている このプルダウンメニューをクリックすると ここに "キーを追加..." という項目がありますので これをクリックして 対象のプロビジョニングプロファイルを アップロードしておいてください 今回は既にテスト用の プロビジョニングプロファイルを 作成していますので こちらの "TestApp" というものを クリックして選択します そうするとこの様に再度ビルドが開始されます そしてビルドが完了するとこの様に 先程 "エラー" と 赤いボタンになっていた部分が この様な形で緑のボタンに変化します これで正常にビルドが完了しました 以上でレッスンは終了です 今回はこれまでのレッスンで 準備したプロジェクトファイルを PhoneGap Build へ アップロードして アプリに変換する方法について解説致しました 以降のレッスンでは PhoneGap Build に アップロードして変換したアプリを 実機端末へインストールする方法について 解説していきますので そちらも合わせてご覧ください

PhoneGap Buildで作るスマートフォン用メモ帳アプリ

PhoneGap Buildを使えば、HTMLやCSS、JavaScriptを使って作成したコンテンツを簡単にモバイル用アプリに変換することができます。このコースではPhoneGap Buildを使ってiOSやAndroid端末に対応したメモ帳アプリを作る方法を学びます。アプリのビルドや実機端末へのインストール、各種機能の実装などについても説明します。

1時間38分 (24 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 1,990
発売日:2015年03月23日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。