PhoneGap Buildで作るスマートフォン用メモ帳アプリ

実機端末へのアプリインストール方法

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
PhoneGap Buildにアップロードして変換したアプリを、実機端末へインストールする方法について解説致します。
講師:
02:07

字幕

このレッスンでは 前回のレッスンで PhoneGap Buildに アップロードして変換したアプリを 実機端末へインストールする方法について 解説致します それでは早速 レッスンを始めていきましょう 今画面に表示されているのが 前回までのレッスンで ファイルをアップロードして アプリに変換したPhoneGap Buildの画面 となっています さて ここから アプリに変換した 要するに “ビルド” したファイルを 実機端末にインストールする方法 について見ていきます インストールする方法は幾つかあります 例えば こちらの“インストール” と書かれた緑のボタンや それぞれの端末に応じたファイル 例えば iOSでしたら こちらの“ipa”と書かれた緑のボタン Androidであれば こちらの“apk”と書かれた緑のボタン を押すことによって そのビルドしたファイルを ダウンロードしてくることが可能ですので そのファイルを実機端末に 転送したりすることで インストールすることも可能ですが 最も簡単な方法は こちらのQRコードをその インストールしたい実機端末から読み取れば その実機端末に対応したアプリのファイル 例えば ipaファイルやapkファイル などといったファイルを 実機端末に自動的に インストールすることが可能です とても簡単ですね もし インストールしたい端末に QRコードを読み取るような機能が 備わっていない場合は そういった QRコードを読み取れるようなアプリを 別途入手して インストールしておくと良いでしょう 以上でレッスンは終了です 今回は PhoneGap Buildに アップロードして変換したアプリを 実機端末へインストールする 方法について解説致しました 以降のレッスンでは PhoneGap Buildに アップロードしたファイルを更新する方法と 更新したファイルを端末上のアプリへ 自動的に反映する ハイドレーション機能 について解説していきますので そちらも合わせてご覧ください

PhoneGap Buildで作るスマートフォン用メモ帳アプリ

PhoneGap Buildを使えば、HTMLやCSS、JavaScriptを使って作成したコンテンツを簡単にモバイル用アプリに変換することができます。このコースではPhoneGap Buildを使ってiOSやAndroid端末に対応したメモ帳アプリを作る方法を学びます。アプリのビルドや実機端末へのインストール、各種機能の実装などについても説明します。

1時間38分 (24 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 1,990
発売日:2015年03月23日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。