Photoshopでイラストを描こう!

イラスト作成に適したワークスペースの設定

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
このレッスンでは、イラストを作成する時に便利なPhotoshopのワークスペースの設定について触れておきましょう。
講師:
05:12

字幕

このレッスンでは イラストを作成する時に便利な Photoshop のワークスペースの 設定について触れておきましょう Photoshop や Illustrator では よく行う作業に応じて パネルの位置等を変更し ワークスペースとして 登録しておくことができます Photoshop を Web デザインの作成や 写真編集に使う時と イラストを描くときでは ワークスペースに出しておくと 便利なパネルが かなり違いますので 作業しやすく 変更しておきましょう ではベースとなるのは― メニューバーの「ウィンドウ」から 「ワークスペース」そして「ペイント」 この「ペイント」のワークスペースを ベースとしてアレンジをしていきます 「ウィンドウ」「ワークスペース」 「ペイント」を選択してください 選択をするとこのように 「スウォッチ」「ブラシプリセット」 「レイヤーパネル」が開いた 状態で表示されます では 早速アレンジしていきましょう まず 今この中にあるパネルの内 私が使わないのは―「ライブラリ」 タブのところをつまんで バツを押して閉じておきます それから「コピーソース」 こちらも使わないので閉じます そして「パス」も絵を描く作業では あまり使いませんので閉じます 「レイヤー」と「チャンネル」は 残しておきます 「ブラシプリセット」はブラシパネルの 下に移動しておきます そして色をよく使いますので カラーパネルを出しておきましょう メニューバーの「ウィンドウ」から 「カラー」を選びます いま「カラー」「スウォッチ」 「ナビゲーター」 3つのパネルが 重なった状態ですけれども これを一度外して― 使いやすい感じに組み直したいと思います 「ナビゲーター」は今 画面の中の どこにいるかを 表示してくれる機能ですけれども これを一番上に残しておいて 次に「レイヤー」をくっつけてみましょうか 一番下にパネルを持ってくると ドッキングします そして「チャンネル」を レイヤーパネルの並びに入れます 次に「カラー」を一番下に入れて 「スウォッチ」を入れましょう これで 今いる位置の確認 それから 「レイヤー」と「チャンネル」 そして 色関係の「カラー」と 「スウォッチ」を右側に集めました このようにドラッグアンドドロップして 表示領域をご自分のバランスの良いように 変えていただいて結構です 左側の列には 「ヒストリー」そして「ブラシ」 「ブラシプリセット」― これはブラシの形ですとか 種類を選べるパネルです そして 「ツールプリセット」 ツールの状態も こちらに登録することができますけれども 使う可能性がありますので このまま残しておきます 後は作業状況に応じて ご自分の使うパネルを 随時 追加 変更していけば よろしいかと思います ぬかみその様に自分にとって便利な ワークスペースを育てて保存していきましょう それから これは好みですけれども ツールパネルは2行表示にしておくと 一番下まできちんと見ることができて 使いやすいかなと思いますので 2行にしておきます ここまで出来ましたら このワークスペースを 登録しておきましょう メニューバーの「ウィンドウ」から 「ワークスペース」 そして 「新規ワークスペース」を選びます 名前を付けます 「イラスト用」 お好きな名前を付けていただいて 構いませんけれども ここでは「イラスト用」としておきます 保存をクリックします もし 他のお仕事 例えば 写真のお仕事をする為に ワークスペースを変更したとしても 今設定をしたこの「イラスト用」を選択すると 先程 設定した通りに戻ってきます イラストの作業をする時はいつでも 今 作ったこの「イラスト用」 このワークスペースを選ぶことで すぐに 快適な作業環境に戻すことができます ぜひご自分の作業にぴったりの ワークスペースを作ってみて下さい 以上 このレッスンでは イラストを作成する時に便利な Photoshop のワークスペースの 設定について見てきました

Photoshopでイラストを描こう!

非常に多機能なPhotoshopはイラスト制作でも強力なパワーを発揮します。このコースでは紙に描いたスケッチをPhotoshopに取り込み、描線を活かした画風で彩色したり、ペンタブレットを使って漫画風のアレンジで描くなど、いくつかのタッチでイラストを描く方法を紹介します。またIllustratorと連携して描線をベクターデータに変換する方法も解説します。

2時間39分 (26 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 2,990
発売日:2015年03月25日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。