Photoshopでイラストを描こう!

重なった部分をマスクし、レイヤーを統合する

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
このレッスンでは、Adobe Photoshopを使って、イラストのパーツが重なってしまった部分をマスクし、彩色しやすいように1枚のレイヤーに統合する方法について、お話ししていきましょう。
講師:
08:02

字幕

このレッスンでは Adobe Photoshop を使って イラストのパーツが重なってしまった部分をマスクし 彩色しやすいように一枚のレイヤーに 統合する方法についてお話していきます まずは レイヤーパネルの中身を チェックしたいと思います レイヤーパネルを伸ばして 確認しましょう 今 こちらの psd ファイルには 「背景」の真っ白いレイヤーと 各パーツに分かれた イラストの線だけ抽出したものが パーツに分かれてレイヤー毎に入っています そして分かり易いようにレイヤーに それぞれのパーツの名前がついている状態です このアスパラとシェフ こちらの部分が重なっています お肉とフライパンもシェフと重なっていますので この重なった部分に マスクをかけていきましょう 消しゴムツールで消すのではなく 後で位置をずらしたりする時にも もう一度この重なった部分を 復活させることができるように マスクをかけるようにします ではアスパラの部分を 拡大して見ていきましょう ズームツールでアスパラの部分を 拡大します そして「アスパラ」のレイヤーが 選択されていることを確認したら レイヤーパネルの一番下のアイコンのうち 左から3つ目「レイヤーマスクを追加」を クリックして下さい レイヤーマスクサムネイルという真っ白い 四角形が表示されました ここにマスク つまり隠す部分の 処理を足していきます どのようにするかというと ブラシツールを選んで この隠したい部分を塗っていきます そうするとこのサムネイルに ちょこっと黒い部分がついたのが お分かりいただけますでしょうか 今消しゴムのように消したのではなく この部分を隠す処理を行いました ということは このマスクをゴミ箱に捨てると また元のように復活させることができます 消すのではなくマスクで 一時的に隠しているだけです では 今マスクを捨ててしまったんですけど もう一度一段階前に戻して マスクがついた状態にしておきます 今度は手のひらツールをダブルクリックして 全体表示にした後 フライパンの所をマスクして行きましょう 「フライパン」レイヤーを選んで マスクを追加します 「レイヤーマスクを追加」です 追加されました 次にブラシツールをつかんで こちらの重なっている所を マスクして行きます ちょっと拡大します ズームツールで拡大をして もう一度ブラシツールに戻します 「フライパン」の所にマスクが 追加されてるのがお分かりになりますか 次は「お肉」のレイヤーの作業をします 手のひらツールを使って お肉のところを表示させます 「お肉」のレイヤーを選んで マスクを追加しましょう 「レイヤーマスクを追加」のボタンを クリックします サムネイルが追加されたら ブラシツールを使って 重なった部分にマスクをかけていきます このように「アスパラ」と「お肉」と 「フライパン」のレイヤーに マスクをかけました 手のひらツールをダブルクリックして 全体表示します ここまでの作業でひとまず線画の イラストができあがったんですけども 次の工程ではここに色をつけていきます その時 この線画が一枚のレイヤーに なっていると作業が進み易いのですけれども ここでいきなり各パーツに分かれている レイヤーを一枚にまとめて 統合してしまうと この後例えば このアスパラの位置を変えてほしいとか フライパンをお玉に変えてほしいと いうような依頼があった時に 全部やり直しになってしまいます ですのでこのパーツはそれぞれとっておいて 複製したレイヤーに対して 統合の処理をしてみたいと思います そうすることによって もし手戻りがあった時にも 元のこのパーツのレイヤーが残っていると 作業が楽になるので ぜひ このようにやってみて下さい では手順をご説明します レイヤーパネルの中で「ピーマン2」から 「シェフ」までのレイヤーを全て Shift キーを押しながら同時に選択します 「背景」レイヤー以外全て選択できましたら 右クリックをします 「レイヤーからのグループ」を選択します レイヤーをグループ化しますので 「パーツ」という名前にしておきましょう 名前はご自分が分かり易い名前で結構です ここでは仮に「パーツ」にしておきます 「 OK」をクリックすると 「パーツ」というグループの中にそれぞれの 細かいレイヤーが入っているのが分かります 次にこの「パーツ」のグループを 右クリックして 「グループを複製」して下さい 「パーツのコピー」になりますけれども 「統合」という名前に変えておきましょうか 「統合レイヤー」という名前にしておきます 「OK 」にします まだこの段階では統合されていません それぞれのパーツに分かれています この「統合レイヤー」という 名前のグループを 本当に統合してしまいましょう 「統合レイヤー」グループを右クリックして 「グループを結合」にします これを選択すると 統合レイヤーが一枚にくっついたことが お分かりになりますでしょうか 背景が真っ白い状態 そして「統合レイヤー」が 一つのレイヤーになって このように表示 非表示をすると 一枚になっていることが お分かりいただけるかと思います そしてそれとは別にこの「パーツ」という グループもそれぞれ残っていますので もし修正などの依頼がありましたら こちらを使うことができます ではこの後の作業に備えて 「パーツ」は一旦非表示にしておいて 「統合レイヤー」と「背景」だけを表示した 状態で保存しておきたいと思います メニューバーの「ファイル」から 「保存」をしておきましょう 以上 このレッスンでは Adobe Photoshop を使って イラストのパーツが重なってしまった 部分をマスクし 彩色しやすいように一枚のレイヤーに 統合する方法についてご説明しました

Photoshopでイラストを描こう!

非常に多機能なPhotoshopはイラスト制作でも強力なパワーを発揮します。このコースでは紙に描いたスケッチをPhotoshopに取り込み、描線を活かした画風で彩色したり、ペンタブレットを使って漫画風のアレンジで描くなど、いくつかのタッチでイラストを描く方法を紹介します。またIllustratorと連携して描線をベクターデータに変換する方法も解説します。

2時間39分 (26 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 2,990
発売日:2015年03月25日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。