Photoshopでイラストを描こう!

塗りつぶしツールを使って彩色する

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
このレッスンでは、Adobe Photoshopの塗りつぶしツールを使って、線画だけのイラストを効率よく彩色する方法について、ご紹介します。
講師:
05:48

字幕

このレッスンでは Adobe Photoshop の 塗りつぶしツールを使って 線画だけのイラストを効率よく 彩色する方法について ご紹介します 今 使おうとしているファイルについて ご説明しておきましょう レイヤーパネルを確認します まず一番上に「統合レイヤー」という名前の 全てのイラストのパーツが一枚のレイヤーに 統合されたレイヤーが入っています その下に「彩色用レイヤー」という 名前のレイヤーがありまして こちらは「統合レイヤー」よりも 少し線が細いレイヤーになっています そして念の為に残してあるこのパーツ群が 入っているレイヤーがありますけれども これは今使わないので非表示にしておきます 一番下は真っ白い「背景」の レイヤーが入っています このようなレイヤーの構成のファイルに 塗りつぶしツールを使って 効率よく色をつけていきましょう 「彩色用レイヤー」に対して 色を塗りたいので 間違えて「統合レイヤー」に塗らないように ロックをしておきましょう 「統合レイヤー」を選択して この南京錠のアイコンをクリックします すると「統合レイヤー」の右側に 南京錠のアイコンが表示されて 塗りつぶしなどができないようになりました では「彩色用レイヤー」を選択して このアスパラガスの所を塗ってみましょう ズームツールでアスパラガスの所を 大きく表示させます 塗りつぶしツールを選択します そして カラーパネルで 黄緑色を選択します この時に余りにビビッドな色を選ぶと このカラーパネルの左側に 色域外の警告が出てきます これは 今選んでいる色は CMYK では くすんで表示されてしまうというサインです もしこのイラストをあとで印刷用にも使う 可能性がある場合には ここをクリックしてこの CMYK でも きちんと表現される色を 選んでおくと良いでしょう では色を選んで 「彩色用レイヤー」を選択した状態で 塗りつぶしツールを選んで アスパラのメインの所を塗っていきます きちんと線で囲まれていますので 色が漏れることなく 塗りつぶされていることが分かります メインの軸を塗りましたので 今度は少し濃い目の色に変えて この葉っぱでしょうか このとげとげの所を 色をつけていきます 塗りつぶしツールで塗ると非常に手早く 色を塗っていくことができます ズームツールで拡大してみますと 「統合レイヤー」の方には 色がついていません 「統合レイヤー」だけ表示させると 線の状態 「彩色用レイヤー」の方に このように 色がついた状態 重ねると きれいにこの線の 縁のところまで色がついた状態で 彩色されていることが分かります 一度手のひらツールをダブルクリックして 全体表示に戻します では今度はフライパンを塗ってみましょう 色を濃い目のグレーを選択して 塗りつぶしツール 「彩色用レイヤー」で このフライパンを塗りつぶしたいと思います クリックします ちょっと意図しないことが 起こってしまいました ズームツールを使って拡大して ご説明しましょう 手のひらツールで移動します 実は このフライパンの側面と底面は 別の色で塗りたかったんですけれども もう少しズームアウトしましょうか この側面と底面は別の色で 塗りたかったんですけれども 今ここに線の隙間があいている為 塗りつぶしツールで塗った時に 色が漏れ出して二つの面両方に 同じ色がついてしまいました もしこうなってしまった場合は しかたが無いので 別の色を選んで ブラシツールで このようにもう片方を塗っていくという 作業が必要になります こうなってしまいますと 塗りつぶしツールだけで効率よく 色を塗りたい時に 少し面倒臭いことになってしまいますので 塗りつぶしツールで色をつけたい イラストを描くときは 予め線画に このような 切れ目が無い状態にして下さい ここがくっついていれば 塗りつぶしツールできちんと二色に 塗り分けることができていた訳です 線画をきれいに作っておくと あとあとの塗りつぶしの作業も 効率よく進めることができます 以上 このレッスンでは Adobe Photoshop の 塗りつぶしツールを使って 線画だけのイラストを効率よく 彩色する方法についてお話しました

Photoshopでイラストを描こう!

非常に多機能なPhotoshopはイラスト制作でも強力なパワーを発揮します。このコースでは紙に描いたスケッチをPhotoshopに取り込み、描線を活かした画風で彩色したり、ペンタブレットを使って漫画風のアレンジで描くなど、いくつかのタッチでイラストを描く方法を紹介します。またIllustratorと連携して描線をベクターデータに変換する方法も解説します。

2時間39分 (26 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 2,990
発売日:2015年03月25日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。