はじめてのIllustrator CS6

線幅ツールの基礎

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
ここでは、「線幅ツール」を使って、線の途中で自由に線幅をコントロールし、有機的な形を作り出す方法をご説明します。
講師:
07:35

字幕

illustrator で描いた線は、等幅なものだけではなく、線の途中で自由にコントロールして有機的な形を作り出すことができます。ここでは線幅ツールを使って、線の途中で太さを変える方法をご一緒に見ていきましょう。まず、今ご覧になっている画面には線だけで構成されたいくつかの図形が描かれています。この線や図形を順番に線幅を変えていってみてみましょう。まず一番簡単な方法です。選択ツールで、この線を選びます。この今の線の太さはコントロールパネルを見てみると、2ptそして、太さが均等になっています。この「均等」と書いてあるプルダウンメニュー「可変線幅プロファイル」、こちらを開いてみます。線幅が様々に途中で変化するプロファイルがこの中に入っていますので、選択をします。そして左側にある「線幅」、こちらを太くしてみましょう。いかがでしょう。「可変線幅プロファイル」で定義されているように、途中で二箇所太い部分がある、真ん中が少しくびれている形に変化しました。このプロファイルを変更すると、それに応じて線の形が変化していきます。このようにあらかじめ設定された線幅のプロファイルを使うこともできますけれどもご自分でお好きな線幅を作ることも可能です。 線幅を変更するには、ツールパネルの中の左列のちょうど中央あたりにある「線幅ツール」こちらを選択します。そして線幅を変えたい線の上でクリックした後、ドラッグします。クリックした位置に線幅ポイントと呼ばれるポイントが追加されこのように太さを変更することができます。また一度追加した線幅ポイントをこのようにドラッグして動かすこともできます。また一度太くした線幅も、後からこのように編集が可能になっています。一つのパスに対して、複数の線幅ポイントを追加することも可能です。やってみましょう。まずこちらのパスに一つ目の線幅ポイントを足して二つ目の線幅ポイントを足します。三つ目も足して、後から、太さを色々変更してみます。位置も自由に変更することが可能です。左側もやってみましょう。線幅ポイントを追加して、太さを自由にコントロールします。位置もこのように変えることが可能です。では今度は右上の円に対して線幅ポイントを追加していきましょう。このようにドラッグすると、このパスから同じ距離だけ線が太くなっていきます。これを片側だけ、太くさせるにはキーボードの option もしくはWindows の方はAlt キーを押しながら、こちらを引っ張っていきます。 option キー、もしくは、Alt キーを押しながら操作をすると、片側の線だけを太らせたり、細らせたりすることができます。いくつか線幅ポイントを足して試してみましょう。option キー、もしくは Alt キーを押しながら片方だけ、太さを変更していきます。このように線幅ツールを使うだけでもとても有機的で、面白い形を生み出すことができます。今度は右下の星に対して、線幅を編集していきましょう。このように星のくぼんでいる部分を太らせてみます。次に、この星の部分を少し拡大してみてみます。ズームツールで、星を拡大します。もう一度、線幅ツールに持ち替えて、今度は shift キーを押しながら、先ほど追加した線幅ポイントを動かしていきます。こうすると今この星型に対して設定されている線幅ポイントを同時に動かしていくことが可能になります。そして一度、ダイレクト選択ツールに持ち替えて、この星を選択してみましょう。ここで注目して頂きたいのは、線幅ポイントと、アンカーポイントは別物であるということです。線幅が変化している場所は複数ありますけれどもこのようにダイレクト選択ツールを使って選択してみると、アンカーポイントの数、そのものは変わっていません。 線幅ポイントの方を確認するには線幅ツールに持ち替えてみます。パスの近くに線幅ツールを持ってくるとこのパス上にある線幅ポイントがこのようにパスの途中で見えてきます。表示を「アウトライン」に変更してみます。こうして見てもアンカーポイントが増えたり、減ったりしていないことがお分かり頂けると思います。表示を「プレヴュー」に戻しておきます。いかがでしょうか。線幅ツールを使うと有機的で、面白い線を自由にコントロールすることができます。元となる図形を色々変えてみても印象が様々に変化していきますので試してみて下さい。

はじめてのIllustrator CS6

このコースではIllustratorをまったく触ったことのない初心者の皆様でも迷うことのないように、基本的な操作からひとつひとつ丁寧に解説していきます。画面各部の名前や操作方法から始まり、ドキュメントの作成、図形の描画、色の変更など基礎的なことを網羅しています。

6時間55分 (48 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
Illustrator Illustrator CS6
価格: 3,990
発売日:2014年01月14日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。