MySQL入門

データを変更する(UPDATE)

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
挿入したデータを変更するには「update」を利用します。updateには、条件を指定することができますが、これを省略すると全件が変更されてしまうので注意して利用しましょう。
講師:
05:24

字幕

ここではデータを変更する アップデートについて紹介します 一度挿入したデータに 間違いが見つかった場合などに それを修正することができる SQL がアップデートです 早速紹介していきましょう MAMP のスタートページから phpMyAdmin を起動して こちらデータベースを作成していきます ここでは mydb というデータベースを作り utf8_general_ci で作成します mydb の中にテーブルを作成しますが SQL で create table としてここでは item_table を作りましょう id を int の primary key で auto_ increment のオプションをつけて 作成します item_name はvarchar の 500 です price を int として これで実行します すると item_table が出来上がりました では ここにデータを挿入していきましょう insert into item_table で set を使います item_name としては「いちご」 price として 120 を指定します もう何件かデータを入れておきましょう 「りんご」として price を 80 円とします もう1件入れます 「みかん」とし price を 150 円としましょう では こちらで insert してみます するとこのようにデータが入りました このように3件のデータが入っています ここで例えばりんごの値段が変わったとします 今 80 円になっていますが このりんごの値段を変えてみましょう アップデートの SQL はupdate としまして すぐにテーブル名を指定します item_table その後 set として どのフィールドを変更するのかと いうのを設定して行きます ここでは分かり易いように 極端な値を設定します 1000 としましょう その後 where と書いて どのデータを変更するのかを指定して行きます 例えばここでは id が2番の データがりんごでした ですのでこのように指定して 実行ボタンをクリックします item_table の内容を見ると このように「りんご」が 1000 円に 変わっているのが分かります もう一度書式の方を見て行きましょう update その後 table 名が来て 更に set としてフィールド名の後 値がきます 尚 ここでフィールド名やその値は 複数設定することもできます そして where としてここでは 条件を設定します この条件については別のレッスンで 詳しくやりますけれども ここで最も一般的なものとしては primary key つまり id= のあと ID 番号 というような条件が最も一般的です これによって1件のデータを変更する ということができます 尚 この where ですけども実は 省略することもできます ですが省略することはまずありませんから 気を付けて下さい 例えばここでは省略してみましょう update item_table の set として price を例えば 0 としてしまいます そして where 以降を省略してしまいましょう 実行すると何が発生するかと言うと こちら 全てのデータが price 0 に なってしまいました この where というのは先程の通り 条件を設定する為の項目です その where を省略したということは 条件がない つまり全件が対象になるという 意味になってしまいます この条件を省略して全件を対象にすると いうのは稀にあるケースではありますが 基本的にアップデートで全てのデータを 変更するということはあり得ませんので where 以降は絶対に省略しないように 気をつけて下さい もし心配な場合には 別のレッスンで紹介しますが バックアップをきちんととってから この作業を行った方がよいでしょう 一度 アップデートしてしまったものは 元に戻せませんので 実用で使っているデータベースに アップデートをかける時には where 以降の条件に非常に気を 配ってから実行するようにして下さい

MySQL入門

このコースではPHPとMySQLというデータベースを組み合わせたWebシステムを構築する手法について解説します。「データベースとはなにか」を説明したのち、プライマリーキーやリレーションなどの重要な用語についても解説しながら実際にデータベースを動かしていきます。

3時間14分 (29 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 2,990
発売日:2013年12月31日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。