Photoshopで画像合成を楽しもう!

レイヤーの操作について

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
合成の基本的な作業は、レイヤーパネルでレイヤーの選択を切り替えたり、レイヤーの重なり順や、レイヤー同士の見え方を変化させていくという解説。
講師:
03:28

字幕

Photoshop において合成とは レイヤーの概念から成り立っています レイヤーとは透明なシートのようなイメージで そこに画像を乗せて 一枚のイメージとして見せています ここに空の画像が開いています 合成はレイヤーパネルを確認したり 操作することで編集を進めていきます ここではレイヤーパレットを開いて レイヤーの状態を見ていきましょう レイヤーのタグが見当たらない時は ウィンドウメニューから 「レイヤー」を選びます この部分がレイヤーの様々な管理をする 「レイヤーパネル」です ここに2つの層が重なっています これがレイヤーです ここを見ると空の画像の下に もう1つの空の画像がある ということがわかります レイヤーパネルの左側には それぞれのレイヤーの画像の状態を サムネイルで表示しています いま Photoshop 上で見えている空の画像は 上にあるレイヤーです 薄いブルーグレーの層で ハイライトされているのが 選択されているレイヤーです クリックするとレイヤーの選択を 切り替えられます 上のレイヤーの表示を一時的に 消してみましょう 左側にある目の形のアイコンをクリックすると そのレイヤーが非表示になります そして下のレイヤーの画像が このように表示されます もう一度同じ場所をクリックすると レイヤーの画像が表示されます このようにレイヤーの表示  非表示を切り替えることで 下の画像の様子を確認することができます さらには全てのレイヤーを非表示にすると 色の情報が全て非表示になるので 完全に透明なレイヤーだけになります このグレーと白のチェック模様の部分は Photoshop では透明であることを 示していることを覚えておきましょう レイヤーは層ですから タンスの引出しの上下を入れ替えるように レイヤーも上下の重なり順を 入れ替えることが出来ます 下のレイヤーを上にドラッグして太い線が 表示されたタイミングで マウスボタンを放すと このように順番が入れ替わります 上のレイヤーを下と入れ替える時も同じです このように複数のレイヤーが 重なっている場合は 通常は上に重ねるレイヤーの画像によって 下の画像を覆い隠して 1つの画像に見せています 合成の作業はこのレイヤーパネルで レイヤーの選択を切り替えたり レイヤーの重なり順やレイヤー同士の 見え方を変化させていきます 単純な合成も複雑な合成も この基本的な操作の積み重ねに他なりません

Photoshopで画像合成を楽しもう!

Photoshopを使えば、合成の詳しい知識がなくても順を追って操作をするだけでパノラマ写真やHDR合成など本格的な合成作品を作ることができます。このコースではいろいろな写真や手法を使ってPhotoshopで合成作品を作っていきます。合成をよりリアルに見せるポイントや、さまざまなフィルターやレイヤーを使った合成の仕方についても詳しく解説します。

4時間31分 (47 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 2,990
発売日:2015年03月31日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。