Photoshopで画像合成を楽しもう!

Lightroom、ブリッジで画像を管理

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
このように、Adobe BridgeやAdobe Photoshop Lightroomで画像を選んでPhotoshopにレイヤーとして開き、保存するまでの方法を解説。保存の際も同じフォルダーに別名で保存ができるので、そのあとの管理もしやすくなる。
講師:
04:41

字幕

合成に使用する画像を Photoshop で開く際に 写真を管理するソフトから開く方法をお勧めします 写真を確認しながら 複数の写真が選べるからです Windows の場合は通常 Explorer 上で Photoshop 標準の PSD 形式を 保存した画像を サムネイルで確認できませんが Adobe Bridge や Adobe Photoshop Lightroomでは サムネイルで表示されるため 開く前にどのような画像かが わかるので選びやすいのです さらには保存した画像を Bridge や Lightroom で管理が出来るなど便利です いずれも複数の画像のサムネイルを選択して 一気にレイヤーに重ねた状態で 開くことが出来ます Bridge を使って Photoshop に合成する画像を 同時に選択して開く場合は 同じフォルダに収納をしておく必要があります Shift キーを押しながら複数の画像を選択ー または Windows では Ctrl キーを押しながら Mac では Command キー押しながら 個別に画像を選択します ツールメニューの「Photoshop」から 「ファイルを Photoshopレイヤーとして読み込む」を選びます このようにレイヤーが二つ重なった状態で 開きました ここまでは Adobe Bridge を使って Photoshop で画像を開く方法でしたが Adobe Photoshop Lightroom でも 開く手順はほぼ同じです ただし Lightroom では予め 現像処理を行った上で 複数の写真を Photoshop 上に レイヤーに重ねた状態で開くことが出来る という利点があります いずれの方法も Photoshop に開いて 何らかの編集を行い保存をする作業が伴います Adobe Bridge で開いた画像を編集し 保存をする際にはファイルメニューから 「保存」を選びます レイヤーの状態を残しながら 保存するのであれば フォーマットは Photoshop か TIFFを選びます いずれの場合もレイヤーが 選択されていることを確認しましょう 通常は Photoshop の PSD 形式で保存することをお勧めします 保存する名前を入力してー 保存するフォルダを指定したら 「保存」をクリックします 「OK」をクリックします すると Adobe Bridge の 指定したフォルダ上に 保存した画像がここに追加されています Lightroom でも同様に複数の写真を選んで Photoshop で編集し保存するまでの 手順をやってみましょう 複数の写真を選んでー 右クリックで「他のツールで編集」から 「Photoshop でレイヤーとして開く」を選びます Photoshop に切り替わると このようにレイヤーに重なった状態で開きます ここになんらかの編集をして 保存をする時は ファイルから「保存」を選び Lightroom に戻ると このように別名の TIFF 形式で保存されています もちろん いずれの場合も元の画像は そのまま保存されています このように Adobe Bridge や Lightroom で画像を選んで Photoshop にレイヤーとして開くことによって 保存の際も同じフォルダに別名で保存ができるので その後の管理もしやすくなります

Photoshopで画像合成を楽しもう!

Photoshopを使えば、合成の詳しい知識がなくても順を追って操作をするだけでパノラマ写真やHDR合成など本格的な合成作品を作ることができます。このコースではいろいろな写真や手法を使ってPhotoshopで合成作品を作っていきます。合成をよりリアルに見せるポイントや、さまざまなフィルターやレイヤーを使った合成の仕方についても詳しく解説します。

4時間31分 (47 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 2,990
発売日:2015年03月31日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。