MySQL入門

SQLの大文字・小文字

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
SQLはすべて小文字で記述しても、正しく動作しますが、リファレンスマニュアルなどでは命令文は大文字で記載されていることが多いです。ここでは、「きれいなSQL」の書き方を紹介しましょう。
講師:
01:50

字幕

ここでは SQL の大文字と小文字について 紹介していきたいと思います SQL というのは今画面に表示されている様に このように記述します この時すべて小文字で書いても 正しく実行されるのですけれども 実はこちら MySQL の 「リファレンスマニュアル」などを見ると このように命令の部分がそれぞれ 大文字になっていることに気が付きます これはデータベースの入門書を読んだりしても このように大文字になっていることが多いです 実は SQL は基本的に命令文は 大文字で書くという 決まり事と言いますか 慣習のようなものがあります 小文字で書いてもこのように 正しく動作はするのですが できればこちら INSERT や INTO そして SET など こちらの命令群は大文字で書き テーブル名やフィールド名などは小文字で書く というのが最も綺麗な SQL とされています 自分で試すだけの場合などは 特に拘る必要はありませんが 例えば記録に残しておきたい 仕様書や SQL を保存する文書などに SQL を書く場合などはこのような 書き方をしたほうが良いかもしれません また今後 php などのスクリプトと組み 合わせて SQL を書く場合等に関しても このように大文字と小文字をきちんと 組み合わせて書いたほうが 後々見やすい SQL になるかもしれません この命令の部分は大文字で書くという書き方は 是非覚えておくと良いでしょう

MySQL入門

このコースではPHPとMySQLというデータベースを組み合わせたWebシステムを構築する手法について解説します。「データベースとはなにか」を説明したのち、プライマリーキーやリレーションなどの重要な用語についても解説しながら実際にデータベースを動かしていきます。

3時間14分 (29 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 2,990
発売日:2013年12月31日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。