Photoshopで画像合成を楽しもう!

キラキラ効果を加える

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
プラグインを使わずに、写真にキラキラのクロスフィルター風のフィルター効果をかける。イルミネーションなどを手軽に効果的に見せたいときに利用しよう。
講師:
04:30

字幕

このレッスンでは 写真にキラキラの フィルター効果をかけてみましょう 本来であれば クロスフィルターの プラグインなどを使いますが そのようなプラグインがない場合でも このようなクロスフィルター風の キラキラ効果を作ることができます 画像を開き レイヤーを複製します 背景を「新規レイヤーを作成」 アイコンにドラッグして複製をします 複製したレイヤー名をダブルクリックして ここでは「キラキラ」に変更します 「キラキラ」レイヤーを 白黒化していきます 「イメージ」メニューから 「色調補正」で 「白黒」を選びます 「OK」をクリックします 白黒化しました この白黒化を究極まで高めます 「イメージ」メニューの 「色調補正」で 「レベル補正」を選びます 「入力レベル」の左側の シャドウの入力レベルを 右にドラッグして一杯まで高めます 「OK」をクリックします 白い光の点だけが残りました さらにこの明るさをもう少し強調します 「フィルター」メニューから 「その他」で「明るさの最大値」を選びます 「半径」は 1 pixel のまま 「OK」をクリックします 明るさが強調されました この「キラキラ」レイヤーを複製します 「新規レイヤーを作成」にドラッグして 複製されたレイヤー名を 「キラキラ1」に変更します 「キラキラ」レイヤーは 左側の 目の形のアイコンをクリックして 非表示にしておきます 「キラキラ1」レイヤーに 斜めにぼける光の筋を 作っていきます 「フィルター」メニューから「ぼかし」の 「ぼかし(移動)」を選びます 「角度」は 45 度に 「距離」は 200 pixel に設定をして 「OK」をクリックします 斜めに走る光の筋ができました この「キラキラ1」レイヤーを 非表示にします 今度は「キラキラ」レイヤーを 表示させて選択します 同じようにぼかしの フィルターをかけていきます 「フィルター」メニューから 「ぼかし」の「ぼかし(移動)」を選びます 今度は「角度」を - 45 度に変更します 「OK」をクリックします 「キラキラ1」レイヤーを表示させて shift キーを押しながら 「キラキラ1」と 「キラキラ2」レイヤーを選択します 「レイヤーの描画モード」を 「覆い焼き(リニア)― 加算」に変更します これで クロスフィルター風の光の キラキラが出来上がりました 光が足りないという時には この2つのレイヤーを結合させて さらに複製をすると 明るくなります 2つのレイヤーを選択した状態で 右クリックをして 「レイヤーを結合」を選びます レイヤーの描画モードを先程と同じ― 「覆い焼き(リニア)―加算」に変更します 結合してできた「キラキラ1」 レイヤーを複製して 明るさが少し強調されているので 描画モードを 「覆い焼き(カラー)」に変更すると ちょうどいいかもしれません これで完成です このレッスンではプラグインを使わずに 写真に「キラキラ」の フィルター効果をかけてみました イルミネーションなどを手軽に効果的に 見せたい時には試してみてください

Photoshopで画像合成を楽しもう!

Photoshopを使えば、合成の詳しい知識がなくても順を追って操作をするだけでパノラマ写真やHDR合成など本格的な合成作品を作ることができます。このコースではいろいろな写真や手法を使ってPhotoshopで合成作品を作っていきます。合成をよりリアルに見せるポイントや、さまざまなフィルターやレイヤーを使った合成の仕方についても詳しく解説します。

4時間31分 (47 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 2,990
発売日:2015年03月31日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。