Photoshopで画像合成を楽しもう!

好きな写真でラテアート

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
好きな写真を使ってラテアート作りを楽しむ方法を解説。コーヒーの写真をラテにして、花の写真を使ってラテアートを施す。
講師:
07:28

字幕

このレッスンでは 好きな写真を使ったラテアートを作ります ラテアートが施されたコーヒーが 運ばれてくると テンションが上がりますよね? 自分で作ろうとしても なかなか上手くいきませんが Photoshop なら手軽に楽しめます ここに何の変哲もない コ-ヒ-の写真があります これをこの様なラテにして 花の写真を使って ラテアートを施していきます コーヒーの写真を開きます 新規レイヤーを追加します 「新規レイヤーを作成」アイコンをクリックして 追加されたレイヤー名を ダブルクリックして ここではレイヤー名を 「ミルクフォーム」に変更します 描画色を白にします 「描画色と背景色を初期設定に戻す」を クリックして 右隣の「描画色と背景色を入れ替え」を クリックします 描画色が白になります ブラシツールを選びます ブラシの種類は 「ソフト円ブラシ」を選びます 「直径」は 100 に設定します 「不透明度」は 100% です 「ブラシ」パネルを開いて 「ノイズ」にチェックを入れておきます ブラシの輪郭が細かい粒状になります コーヒーの縁を少し残すくらいが 丁度良いと思います この上にコーヒーとミルクが 混じっている部分を 少し塗り重ねていきます 「描画色」をクリックして ここでは明るいベージュ色に 変更します ミルクフォームの上をドラッグして 色づけていきます 全体を塗りつぶさないように 気を付けます この上にラテアートの画像を 重ねていきます 花の写真を開いて 全体を選択します 「選択範囲」メニューから 「すべてを選択」を選びます 「編集」メニューから「コピー」を選んで コピーをしておきます 先ほどのラテの画像を開いて ここに花の写真を貼り付けます 「編集」メニューから 「ペースト」を選びます 花の写真が貼り付けられました レイヤー名を「ラテアート」に 変更します この画像から花の部分だけを 選択していきます 「クイック選択ツール」を選んで 花の内側をドラッグして 選択していきます 選択範囲がはみ出してしまったら Windows では Alt キーを押しながら Mac では option キーを押しながら はみ出した部分をドラッグして 選択範囲から削除します 食い込んでしまったら また ドラッグして 選択範囲に追加します この選択範囲を反転させて 背景を白く塗りつぶします 「選択範囲」メニューから 「選択範囲を反転」を選び 「編集」メニューから「塗りつぶし」で 「内容」はホワイトを選び 「 OK 」をクリックします 周りが白く塗りつぶされました 「選択範囲」メニューから 「選択を解除」を選びます この画像から線画を作ります 「イメージ」メニューから 「色調補正」の「白黒」を選んで 「 OK 」をクリックします 白黒の画像になります 「フィルター」メニューから 「表現手法」の「輪郭検出」を選びます 線画が出来上がりました この線画を もう少し濃くしていきます 「イメージ」メニューから 「色調補正」の「レベル補正」を選んで 入力レベルの「シャドー」の入力レベルを 右にグッとドラッグして 線を黒く強調します ここでは 219 にしました 右側の「ハイライト」の入力レベルは 左にドラッグして明るくします ここでは 225 に設定しました 「 OK 」をクリックします まだ線が細いので 太くしていきます 「フィルター」メニューの 「その他」で 「明るさの最小値」を選びます 「半径」は 1 pixel にして 「 OK 」をクリックします 線が太くなりました この線画をココアパウダーを 振りかけたような 細かいまだらな画像にしていきます 「フィルター」メニューから 「ブラシストローク」の 「はね」を選びます コントロール画面で 「スプレー半径」を7 「なめらかさ」を1に設定して 「 OK 」をクリックします ザラツキ感のある線画になりました これをラテの上に重ねます レイヤーの「描画モード」を 「焼き込み(リニア)」に変更します 「移動ツール」を選んで ドラッグして コーヒーの表面に 重なるように配置します またレイヤーを囲む バウンディングボックスの角にある ポイントをドラッグして 大きさを調整します 確定ボタンをクリックします ここで色が濃すぎると感じたら レイヤーパネルの下にある 「塗りつぶしまたは調整レイヤーを新規作成」 をクリックして 「色相・彩度」を選びます ここでクリッピングを有効にして 「明度」のスライダーを右にドラッグすると 明るくなります ここでは 20 に設定しています これで完成です 以上 このレッスンでは 好きな写真を使ってラテアートを楽しむ という方法を解説しました パソコンでの作業の合間にでも モニター上で お好きなラテアートを楽しんでみては いかがでしょうか?

Photoshopで画像合成を楽しもう!

Photoshopを使えば、合成の詳しい知識がなくても順を追って操作をするだけでパノラマ写真やHDR合成など本格的な合成作品を作ることができます。このコースではいろいろな写真や手法を使ってPhotoshopで合成作品を作っていきます。合成をよりリアルに見せるポイントや、さまざまなフィルターやレイヤーを使った合成の仕方についても詳しく解説します。

4時間31分 (47 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 2,990
発売日:2015年03月31日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。