Illustratorを使ったWebデザインのテクニック

シンボルを作成する

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
このレッスンでは、いろいろなプロジェクトで再利用したくなる素材データの効率的な管理方法の1つとして、AdobeIllustratorのシンボルの機能を使う方法をご紹介します。
講師:
06:13

字幕

デザインの仕事を続けていると ロゴマークやアイコンなど いろいろなプロジェクトで再利用したくなる 素材のデータが増えてきます このレッスンでは そうした素材の 効率的な管理方法の一つとして Adobe Illustrator のシンボル機能を 使う方法をご紹介します 今ご覧頂いている画面では Illustrator で私が作成した 様々なソーシャルサービスの アイコンが並んでいます このような ソーシャルネットワーキングサービスの アイコンは いろいろなプロジェクトで 何回も使い回す可能性が高いですよね そこでこのアイコンを シンボルとして登録して さらにいろいろなドキュメントで 使い回しができるように 書き出してみたいと思います まず最初に シンボルパネルを開きます シンボルパネルが表示されていない方は メニューバーの「ウィンドウ」から 「シンボル」にチェックを付けてください アートワークをシンボルとして登録するのは とても簡単です 選択ツールで必要なアートワークを選んで シンボルパネルの中に ドラッグ&ドロップするだけです ここで名前を付けておきます Twitter icon そして種類の所ですけれども 「グラフィック」を一応選んでおいてください この種類という項目ですけれども 「ムービークリップ」と「グラフィック」を どちらを選んでも 実はあまり Web の仕事には関係ありません Flash の素材として読み込むときには 2つは区別されますけれども そうではない仕事のときは どちらを選んでおいても構いません ただ念のためこのアイコンを Flash で使う場合にも ムービーにすることはないので 「グラフィック」の方を選んでおきます そして あとチェックを付けておきたいのは 「ピクセルグリッドに整合」の部分です ここはチェックを付けておきましょう そしてOKを押します シンボルパネルの中に Twitter のアイコンが登録されました 同じように作業を続けていってみます 今度は Facebook アイコンですね 「グラフィック」にして 「ピクセルグリッドに整合」を 次は dribbble です 次は Vimeo YouTube Google+ LinkedIn Skype Flickr 最後に Behance ですね 全て同じように「グラフィック」 「ピクセルグリッドに整合」を選んで 登録が完了しました さて実は ここで登録したシンボルは 今のままではこのドキュメントの中でしか 使うことができません そこでいろいろなドキュメントで このシンボルを使えるように シンボルライブラリとして 書き出しておきたいと思います まず最初に今作ったシンボル以外のものを 消してしまいます Shiftキーを押しながら 不要なシンボルを全て選択して 右下の「シンボルを削除」を クリックします 「はい」を押すと 不要なシンボルが削除されます 次にこちらを 右上のシンボルパネルメニューから 「シンボルライブラリを保存」を選択します デスクトップに sns-icon という名前で 登録をしておきましょう そして右下の「保存」をクリックします ではここで このファイルを一回閉じて 新しいファイルで シンボルを読み込めるかどうか 確認してみましょう メニューバーの「ファイル」から「新規」 ファイルのサイズは何でも構いませんので 一つ作ってみます そしてシンボルパネルを開いた後に この中には先ほど登録したシンボルが 入っていませんので 先ほど作ったライブラリを 読み込んできたいと思います 左下のライブラリのメニューから 「その他のライブラリ」 デスクトップを選んで 先ほど作成した sns-icon.ai こちらを開きます このように先ほど作ったシンボルが 読み込まれました これを使うときは パネルからドラッグ&ドロップして 引き出すだけです またベクターデータですので 拡大縮小しても滑らかさが変わりません お好きなサイズで使っていただくことが 可能です ここまで頻繁に使うアイコンやロゴマークを Aobe Illustrator のシンボルとして 登録する方法をご説明してきました よく使うアートワークは このように上手く再利用して ご活用ください

Illustratorを使ったWebデザインのテクニック

このコースではIllustratorを使ったWebデザインの方法を学びます。IllustratorをWebデザイン用の設定に変更するところから始め、各種端末向けのドキュメントやユーザーインターフェイスの作成ができるようになるまで順を追って説明します。このコースを見れば、整理されてエレガントなIllustratorドキュメントが制作できるようになるでしょう。

7時間03分 (52 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 3,990
発売日:2015年04月09日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。