FuelPHPによるMVCプログラミング入門

MVCとフレームワーク

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または

MVCは、PHPの新しい開発スタイルです。Webサイトの制作が分業になるにつれ、HTMLのマークアップエンジニアとプログラマが同じファイルを編集することのリスクが大きくなってきました。そこで、フレームワークと呼ばれる基本プログラム群を用いてMVC開発を採用する開発が一般的になってきています。

講師:
04:25

字幕

ここでは、MVC とフレームワークとしましてPHP の新しい開発スタイルについて紹介していきたいと思います。PHP と言うものは、従来今画面に表示されている様にHTML と PHP のスクリプトがごちゃごちゃに書かれると言う開発スタイルでした。これは、メリットもありまして手軽にHTML の機能を拡張したりHTML を操作しながら画面を作っていくということができると言うことで、手軽なスクリプト言語として注目を浴びてきていたわけです。しかし、PHP で大規模なスクリプトが開発できるようになってくるとそれが逆にデメリットにもなってきました。この様に、HTML の中に PHP が入り乱れてしまうとHTML を書く、いわゆるマークアップエンジニアの人とPHP を開発するプログラマーと言われる人たちが役割を分担して開発する事が多くなっていきます。その場合、マークアップエンジニアとPHP のプログラマーが同じファイルを編集しなければならないのでお互いがお互いにどこまでを編集していいのかと言うのが、非常に分かりにくくなってしまいます。そこで、注目を浴びているのがPHP のプログラマーとマークアップエンジニアが開発する場所を分けると言う開発スタイルであるMVC と呼ばれる仕組みです。 今画面に表示されているのがMVC と言うものを図で表したものです。MVC とは「モデル」の "M"「ビュー」の "V"そして「コントローラー」の "C" のそれぞれの頭文字を取った開発スタイルの事でモデルとビューにプログラムを分けそれをコントローラーが処理すると言う開発スタイルです。「モデル」と言うのは例えばデータベースであったりですとかファイル等を主にデータを扱うようなもののことを言います。そして、「ビュー」と言うのはその名の通り見た目の部分つまり、HTML 等を司る部分になります。まず、プログラムをビューとモデルと言う形に大きく分けましてビューには余りプログラムの処理と言うのは書きません。モデルがプログラムの中のデータの処理をそれぞれ行いそれをコントローラーが更に処理を行って表示ができるように整えます。そして、それをビューに渡してビューが画面に表示すると言う3 段階の組み合わせで 1 つのプログラムが作られるという構成です。この MVC と言う開発スタイルを採用することで分業する様な場合でも、HTML のマークアップエンジニアはビューだけPHP のプログラマーはモデルとコントローラーだけを扱えばよいと言う事になり、非常に分業がしやすくなります。 この MVC と言うモデルを採用する為には手で PHP を作るのではなかなか大変です。そこで近年使われているのは「フレームワーク」と言われるPHP のこれらの MVC 等の基本的な処理を代りに行ってくれる「基本プログラム群」とでも言いましょうか「足場」と言う様なものです。この講座で学習する「FuelPHP」と言うものの他にPHP では、非常に有名なフレームワークとしてこちらの「CakePHP」と言うものがあります。CakePHP は PHP のフレームワークの中でも非常に有名なものでもちろん MVC を採用した開発も行うことができます。しかし、CakePHP は開発が進むにつれて非常に大規模になりちょっとしたスクリプトをMVC で組みたい、と言う場合には少し重たいフレームワークになってしまいました。そこで、CakePHP に代わる軽いフレームワークを作ろうと言う事で立ち上がったのが、例えばこちらのCodeIgniter と言われるフレームワークや今回紹介する FuelPHPと言うフレームワークです。どちらも非常に扱いやすく軽いフレームワークですがこの講座では、この FuelPHP と言うフレームワークを使ってMVC の開発の基礎と言うものをご紹介していきたいと思いますので是非、このフレームワークの使い方を覚えていきましょう。

FuelPHPによるMVCプログラミング入門

このコースでは、PHPのフレームワークのひとつであるFuelPHPを紹介していきます。フレームワークとはスクリプト開発における「足場」となるもので、近年のスクリプト開発においては非常に一般的な存在となっています。高速な開発スタイルをぜひとも身に付けていきましょう。

6時間19分 (47 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 3,990
発売日:2014年01月12日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。