はじめてのIllustrator CS6

はさみツール、ナイフツール、消しゴムツール

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
はさみツール、ナイフツール、消しゴムツールという、切ったり消したりする種類のツールについて見ていきます。簡単な形を描くだけではなく、一歩進んで図形を様々に編集したいときに役立つツール類です。
講師:
07:09

字幕

ここではハサミツール、ナイフツール、消しゴムツールという、切ったり消したりする種類のツールについて見ていきます。簡単な形を描くだけでなく、一歩進んで図形を様々に編集したい時に役立つツール類ですのでご一緒に練習しましょう。まずご覧のファイルについてご説明します。この中にはレイヤーパネルを開いてみると2つのレイヤーが入っています。上のレイヤーに、卵のからが入っています。そして、こちらを非表示にしてみると、下のレイヤーには、ヒヨコが入っています。ヒヨコのレイヤーをロックしておいて、殻のレイヤーを消したり切ったりしてヒヨコを出してあげる。という練習をしてみたいと思います。では、まず最初に使うのはナイフツールです。一番左側の殻を選択してからツールパネル右列の上から6個目にある、「消しゴムツール」のところを長押しして一番下の「ナイフ」こちらを選びます。そして、この殻の上で好きな形でドラッグをします。今ナイフツールでドラッグした通りの形でパスができました。これを選択ツールで選択して確認してみましょう。まず何もないところをクリックして選択を解除した後、上半分をクリックしてみます。そして動かすと、このように上半分の卵の殻が、完全に閉じたパス、クローズパスになって離れていることがわかります。 そして下半分の方も、このように、完全にクローズパスとして独立した図形になっています。ナイフツールはこのように、図形の上でドラッグすることによって、2つの完全に独立した図形に切り離すことが出来る。切り離されたものはそれぞれクローズパスになるというツールです。では、ハサミツールを次に見ていきましょう。選択ツールで今度は真ん中の殻をクリックします。そして「ナイフツール」のところを長押しして、「ハサミツール」に持ち替えましょう。ハサミツールは使い方が違います。ドラッグするのではなく、このセグメントの上、真上でクリックをします。もしセグメント上ではないところをクリックすると、このようにアラートが出ますので、必ずセグメントの真上でクリックをしてください。ハサミツールでカットした図形はどうなるでしょうか。今度はダイレクト選択ツールを使って上半分の殻を選択してみます。そして上に持ち上げると、この下の辺のところに黒い縁がついていないことがわかります。これはハサミツールでカットされたパスはクローズパスではなく、オープンパスになる為です。このアンカーポイントと、反対側のアンカーポイントはつながっていません。開いている状態です。 下半分も同様です。下半分もこの上の辺のところにパスがありません。ハサミツールは、このようにセグメント上でクリックしてパスを切り離しますそして2箇所クリックをすると、図形が2つに分かれます。分かれた図形は、それぞれオープンパスになっていることに注意してください。では最後に消しゴムツールを見ていきましょう。選択ツールに持ち替えて一番右の殻をクリックします。そして、今ハサミツールになっているところを長押しして、今度は「消しゴムツール」を選びます。消しゴムツールを使う前に消しゴムの直径や、形を決めることが出来ます。ツールパネルの中の「消しゴムツール」のアイコンをダブルクリックします。「サイズ」の項目でスライダーを右に動かして、消しゴムの直径を決めていきます。次に「真円率」、この数値を下げていくと、正円ではなく、楕円になっていきます。そして角度を左右に動かすと、消しゴムの角度が変わってきます。自分のお好みのところで「OK」をクリックして確定します。マウスカーソルの囲っている円が今ご自分が決めた形、少し潰れた楕円で斜めになっている状態で確定されています。この状態で、この殻をドラッグします。今ドラッグしたとおりの部分が消えてしまいました。 そして残った図形はそれぞれクローズパスとして、全て、囲まれた状態になっていることがわかります。ナイフツールと、消しゴムツールの違いについて、触れておきたいと思います。ナイフツールで切った図形はこのように合わせると元の完全な殻の形に戻ります。それとは違って、消しゴムツールで消したものは、ドラッグした部分殻はなくなってしまっているので合計の面積は減っています。たとえば消しゴムツールでもっとこのように、殻をカットして消していくことも可能です。選択ツールで選んでから消しゴムツールでなぞるようにすると、消えていきます。このレッスンでは、ハサミツール、ナイフツール、消しゴムツールを使って、図形を切ったり、消したりする練習をしてきました。よりリアルな表現をするのにも役立つツールですので、使ってみて下さい。

はじめてのIllustrator CS6

このコースではIllustratorをまったく触ったことのない初心者の皆様でも迷うことのないように、基本的な操作からひとつひとつ丁寧に解説していきます。画面各部の名前や操作方法から始まり、ドキュメントの作成、図形の描画、色の変更など基礎的なことを網羅しています。

6時間55分 (48 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
Illustrator Illustrator CS6
価格: 3,990
発売日:2014年01月14日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。