JavaScript 実践講座:パララックスアニメーション

スクロールエフェクトとは?

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
スクロールエフェクトとは、どういったものなのかについて、簡単にご紹介致します。
講師:
01:52

字幕

このレッスンでは スクロールエフェクトとは どういったものなのかについて 簡単にご紹介いたします 今こちらの画面で表示しているのが 今回のコースで作成していく パララックス効果と スクロールエフェクト が ついたウエブページとなっています さて スクロールエフェクトというのは ブラウザのスクロールに よって引き起こされる 様々なエフェクト 効果やアニメーション といったものをさします 例えばこのコースで制作していく このウエブページで見ていくと このようにスクロールを徐々にさしていくと まずはメニューがでてきましたね そしてこれを例えば元に戻すと このようにスライドして かくれていきます 他にも この部分ですね このようにスクロールの位置によって フェイドインで 要素が表示されていきます そしてさらにこれを戻すと 今度は逆にスクロールによって 要素が非表示になっています これがスクロールエフェクトと いうものです このスクロールエフェクトは パララックス効果と合わせて 最近のウエブページによく 利用されるテクニックとなっています 今回のこのコースでは パララックス効果と合わせて このスクロールエフェクトの 実装の方法についても解説していきます 以上でレッスンは終了です 今回はスクロールエフェクトとは どういったものかについて 簡単にご紹介いたしました 以降のレッスンでは パララックス効果や スクロールエフェクトを 実装するにあたり利用する JavaScript と jQuery について 簡単にご紹介していきますので そちらも合わせてご覧ください

JavaScript 実践講座:パララックスアニメーション

このコースではページに奥行き感が出せるパララックス効果と、ページをスクロールしてゆくと少しずつ表示内容が変わってゆくスクロールエフェクトを使って、動きのあるWebページを作成する方法について解説します。jQueryプラグインstellar.jsとWaypointsについてや実装のためのHTMLやCSSのコーディング方法などについても解説します。

1時間30分 (27 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 2,990
発売日:2015年04月16日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。