Photoshop テキストエフェクト

レトロなロゴを作ろう(2)

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
テキストにグラデーションや境界線を追加して装飾してみましょう。
講師:
04:39

字幕

このレッスンでは 前回のレッスンで作成した このロゴのところに グラデーションを追加したり ストロークを追加 さらに 写真を加工 こちらのですね をして ロゴマークの完成に近づけていく というレッスンです さっそく やっていきましょう まず こちらの「Cornucopia」 こちらの文章 ロゴに対して グラデーションを付けていきたいと思います この方法は非常に簡単で まず こちら 2つのレイヤーを 「スマートオブジェクトに変換」します その状況で 上に新しいレイヤーを付与して これをクリッピングマスクにしてください 「Option+Command+G」 Windowsの場合は 「Alt+Ctrl+G」 で このようにクリッピングマスクになります そうしたら この茶色 そうですね 黄色にちょっと関連のある 茶色ぐらいがいいですね 茶色を選択して 「ブラシツール」 少し大きめにしておきましょう ボケ足が強く ちょっと大きめにしておくとよいですね このぐらいのサイズで このまま 下の方を塗っていきます こうですね こんな感じで レトロな印象が出てきました 色を変更した場合 変更したい場合はですね こちらの色を 少し赤みがかったものなどにした上で 選択範囲を作り このように「Option+Delete」 Windowsの場合は 「Alt+Delete」を押すことで 色を簡単に変えることができます あとは こちらの 文字のレイヤーですね ここに 境界線のレイヤースタイルを追加しましょう レイヤーをダブルクリックして「境界線」 こちらは黒で 少し太めにしておきます 「内側」のままだと 見づらくなってしまいますので ちょっと「外側」にしておくことが 見やすいポイントですね はい じゃあ 「5 px」ぐらいの黒にしておきましょう 「OK」ボタンを押します こんな形でレトロな見た目になってきました いいですね 次に写真の方 「image copy」 このレイヤーグループですね これの見た目を変えて セピアのような印象にしていきたいと思います まずは「image」 こちらのレイヤーを選択し 「レイヤー」パレットの下の こちら 「塗りつぶしまたは 調整レイヤーを新規作成」をクリックし 下から二番目の「グラデーションマップ」 こちらをクリックします そうすると このイラスト 写真ですね この写真がグラデーションの色に合わせて 塗りつぶされました クリックすると このように 「グラデーションエディター」が起動し 色 開始点と終了点を選ぶことができます 終了点は黄色にしましょう こちらの黄色をクリックします うーん なんか選択できないみたいですね こちら 「ピッカー」から黄色を選択していきます そして次 開始点 開始点は もう少し ちょっと茶色みの レトロな感じ あ この色がいいですね この色にしましょう これで「OK」を押して こちらも「OK」を押すと 元の画面に戻ります かなりレトロな雰囲気が出てきました あと一息です そしたら もう一度 「image」のレイヤーを選択し 「フィルター」から こちら 「表現手法」の「輪郭検出」を行います ただ この前に ワンステップ忘れてました こちら レイヤーを複製しておいてください 「Command+J」 Windowsの場合は「Ctrl+J」ですね これを複製した上で 「image copy」の一番上においてください いいですか はい そうしたら「Shift+Command+U」 Windowsの場合は 「Shift+Ctrl+U」 で白黒の表示にしておきます この状態で先ほどの「フィルター」 「表現手法」「輪郭検出」を行うと 白黒で 絵で描いたような印象になります これを「レイヤー」の演算で 「乗算」をかけると まさに絵を描いたような形に 作り直すことができました 非常に面白いですね はい このレッスンでは ロゴに対してグラデーションをつけ ストロークで装飾し さらに イラスト調の 写真の加工方法を覚えました

Photoshop テキストエフェクト

Photoshopは写真のレタッチがメインのソフトですが、表現豊かなタイポグラフィを作るのにもとても役立ちます。このレッスンでは34個ものテキストエフェクトの機能をひとつひとつ解説していきます。Photoshopの基本的な使い方がわからなくても、レッスンを見て真似してみるだけでおしゃれなエフェクトが作れます。

3時間36分 (34 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 2,990
発売日:2015年04月20日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。