Photoshop テキストエフェクト

バニッシングポイントを併用してリアルなコラージュ

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
3Dオブジェクトとバニッシングポイントを組み合わせると簡単にパースペクティブなコラージュを作ることができます。
講師:
05:11

字幕

「3Dオブジェクト」と「Vanishing Point」を 組み合わせることで 簡単に このようなパースペクティブな コラージュを作ることができます さっそく練習してみましょう まず この「WOOD copy」を非表示にして 「WOOD」テキストレイヤーを表示させます さっそく3Dにしていきましょう 「テキストツール」を選択し 全てを選択して 「3D」にしておきます この「3D」にさえなれば 特に今は作業をすることはありません 一旦「レイヤー」を非表示にして 「Background」を表示させてください ここの奥から手前のパーツを 「Vanishing Point」で作っていきます 「フィルター」から「Vanishing Point」 こちら すでに作ってありますが こちら4点 1・2・3・4と作るだけで パースを用意することができます 戻ります 今のように 「Vanishing Point」で パースの設定をした後 こちら 「WOOD」の3Dレイヤーに戻り 左下のところから 右クリックをすると 「Vanishing Pointグリッド」 というのが表示されています これをクリックすると このように先ほど作成した 「Vanishing Point」に合わせて カメラのアングルを変更してくれました あとは こちらを真ん中にもってきて 良いですね さっそく 「WOOD」のこの文字に テクスチャをはって 木の質感を表現していきましょう 「3D」パネルを表示し この「WOOD」のところから この「膨張マテリアル」 この「拡散」のところの フォルダをクリックすると 「テクスチャ」を 読み込む画面になります 「テクスチャの読み込み」をクリックして 「アセット」から「wood.jpg」 こちらを開いてください このようになりました 他の 下の1・2・3・4 こちらに対しても同じように 「拡散」のところに 「wood」を適用してください そうすると このように リアルな木の質感が 出来上がってきました 非常に簡単ですね あとは それぞれの「WOOD」の文字を分割して 木の陰に 配置していきたいと思います メニューの「3D」から 「押し出しを分割」をクリックし 「OK」ボタンを押します 1つ1つが 選択できるようになりました まず この「WOOD」 まあ 基本的に 全部を選択してしまって 良いかもしれないですね 「Z軸」に移動させて 奥に表示させましょう こうですね そうしたら まず「WOOD」に関しては 「X軸」に そしてもうちょっと奥かな に表示させます 「O」に関しても 隣の木に この木ですね に使うので そしてさらに ちょっと傾けて 「X軸」に移動させて あとはそうですね 「Z軸」上に このように ちょっと回転をさせておきましょう 「D」に関しては もう少し右に移動させて 「X軸」で かなり奥にしておきます あとは「O」ですね こちらも同様に奥にして ちょっと右側で 手前に傾けたり 手前に このように傾けてみましょう そうしたら これを木の形で マスクしていけばOKです 「レイヤー」パネル こちらを開いて 「Background」を選択し 「チャンネル」パネルから「Alpha 1」 というのの選択範囲をクリックして アクティブにしてください 「Command+クリック」 Windowsの場合は 「Ctrl+クリック」です 選択範囲が作られたら 「レイヤー」に戻り こちらの「WOOD」に マスクとしてかけます そうすると このようになりました あとは こちら このマスクに対して 少しずつ「ブラシツール」を使って 白ですね ちゃんと表示させていくだけですね こんな形で手作業で塗っていきます このようにしていくと 外側にわかりやすいので 木の縁に気をつければ 細かく調整が可能ですね こんな感じでしょうか 「WOOD」が完成しました これを 「O」と「D」 残りのキャラクターに適用しておくことで このような リアルなコラージュが作れます 面白かったですね このレッスンでは 「3D機能」と「Vanishing Point」を 組み合わせて リアルなコラージュを作る ということを学びました

Photoshop テキストエフェクト

Photoshopは写真のレタッチがメインのソフトですが、表現豊かなタイポグラフィを作るのにもとても役立ちます。このレッスンでは34個ものテキストエフェクトの機能をひとつひとつ解説していきます。Photoshopの基本的な使い方がわからなくても、レッスンを見て真似してみるだけでおしゃれなエフェクトが作れます。

3時間36分 (34 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 2,990
発売日:2015年04月20日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。