HTML入門トレーニング

HTMLの現状

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
HTMLの歴史をふり返りながら、その現状について学びます。
講師:
04:56

字幕

このレッスンでは HTML の歴史を 振り返りながら その現状について学びます ウェブは非常に速い速度で 進化を続けており HTML もそれに伴って 変化をしています HTML と一言に言っても 実は 様々な規格が混在しています そこでまずは HTML の歴史を 振り返ってみましょう HTML の歴史は 1991 年に ティム・バーナーズ = リー 氏が HTMLTags というドキュメントを 公開したことから始まります これは オンラインに置かれた文章の内容を マークアップするためのタグについて 書かれたものです これは最初の HTML の仕様である HTML 2.0 につながりました 1995 年から 1997 年にかけて HTML 2.0 から HTML 4.0 という HTML のベースとなる仕様の多くが 公開されました この時期には HTML は 迅速に開発が行われましたが その一方で HTML を表示する ブラウザを提供する ブラウザベンダーでは HTML の仕様を無視した実装が 多く見られました 元々 仕様に含まれていない ブラウザベンダー独自のタグが氾濫する といったこともありました そのため HTML 4.0 の時期には ウェブコミュニティから 「ブラウザはウェブ標準に準拠すべきだ」 という声が上がり 徐々に 状況が改善されてきました 続いて 2000 年頃 HTML の仕様をまとめる標準化団体である W3C は XHTML 1.0 を勧告し HTML を XML にて再定義しよう という動きが始まりました この動きの最終的な目標は HTML が XML の持つ厳格な規則に従い より拡張性を高くすること とされていました しかし 実際には この目標は実現することはありませんでした 2009 年に W3C は XHTML 2.0 の 仕様策定を打ち切ったのです 現在は HTML の主流は HTML5 がその役割を担っています 一方 W3C が XHTML での作業を 進めていた時 HTML の仕様を引き続き進化させようと 作業を継続するグループがありました このグループは Web Hypertext Application Technology Working Group 略して WHATWG といい Apple Mozilla Opera によって設立されました 最終的にはここで作られた Web Application 1.0 という仕様が W3C によって取り込まれ HTML5 になっていった という経緯があります そして現在 HTML の仕様は 2 つのグループによって 同時に開発が続けられています 先ほど説明した W3C と WHATWG です 2 つのグループはお互いに 協力をしていますが そこで作られた仕様は 独立したものになっています HTML5 は W3C が開発をしています さて ここまでの流れからわかるように 現在の HTML の仕様は 非常に複雑な状態にあります HTML 4.0 までは すべての仕様が一つの仕様書に まとめられていましたが HTML5 では開発スピードを上げるため 機能ごとに細かく分割されています これらを常にチェックし 気を配ることは 大変な作業です しかしここで重要になるのは HTML5 でも基本的な構文については HTML 4.0 などと 大きな差がない ということです 新しい要素や機能については 追加になっていますが ベースとなる書き方については 何かが大きく変わっているわけではありません そのため これから HTML を始めよう という方は まず HTML5 の構文を覚えることが 重要になります 多くの解説書やウェブサイトでは HTML の解説 というと HTML5 XHTML 1.0 HTML 4.0 の いずれかが使われているはずですが 細かい違いを認識さえしていれば 大きな違いはありません このレッスンでは HTML の歴史を 振り返りながら その現状について学びました

HTML入門トレーニング

HTMLはWebページを作るうえでもっとも重要な言語です。これがきちんと定義されなければ、Webページは正しく表示されません。このコースではHTMLの成り立ちから基本的な構文の書き方、さまざまなタグの意味やその使い方まで幅広い内容を学ぶことができます。またHTMLと並んで重要な言語であるCSSやJavaScriptについても、それぞれその概要を説明します。

5時間43分 (48 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 3,990
発売日:2015年05月01日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。