HTML入門トレーニング

a要素

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
リンクを作成するa要素の基礎について学びます。
講師:
04:25

字幕

このレッスンでは html でリンクを作成するために使う a 要素について学びます リンクは www インターネットにとって 必要不可欠な存在です html はリンクなしでは 考えることができません リンクを作ることは非常に簡単です リンクを作るには a 要素 a 要素を使ってこのように記述します もし html に触れたことのある方は これ以外に「リンク要素」という要素を 聞いたことがあるかもしれません リンク要素とはこのような要素です リンクを張る時にリンク要素を使う 非常に理にかなっているように思えますよね しかし 実際に html 上で リンクを作成するために使うのは リンク要素ではなく a 要素です リンク要素はリンクを作成するためではなく ページのために外部リソース 例えばこのスライドにあるように css などの外部リソースを読み込むために使われます この例では html に 「styles.css」というファイルを リクエストするために書かれています そのため ページ上にリンクを作成するためには a 要素を使う こういうことを覚えておきましょう a 要素の構文は 非常に簡単なものです このようにリンクを張りたい要素 ここでは Introduction to HTML という文字列に対して a タグでこの文字列を囲むだけです そして実際にはこの a 要素に リンク先の URL を指定するために href 属性を追加します href 属性はこのリンクが クリックされた時に この URL に飛ぶ という指定になります ここでは http://www.lynda.com という URL に このリンクをクリックした時に ジャンプするという意味になります なお この「 href 」という文字は Hyper Text Reference という単語の略です 実際に a 要素を使って コーディングをしていく前に 簡単に a 要素で使える属性について 覚えておきましょう まず 一つ目は target 属性です target 属性は このリンクをクリックして ジャンプする際に 新しいウィンドウあるいはタブで ページを開いたり ページをフレームの中で開いたり といったようにリンク先にジャンプする際の 場所を制御するために使われます ここでは「_blank」という風に指定されていますので このリンクは新しいウィンドウあるいはタブで 開かれるようになります もう一つ 特殊な属性を 紹介しておきます その属性は rel 属性です rel 属性は 現在見ているウェブページと 次にリンクでジャンプする先のウェブページが どのような関係にあるか ということを 示しています 例えばここで指定している 「next」という値は このリンク先が現在見ているウェブページの 次のウェブページであるということを 示しています その他にも例えば 「download」という値を指定すると このリンクが PDF や メディアファイルなどの外部リソース あるいはファイルをダウンロードするために 使われているということを示しています さらにリンクの属性として よく使われるのは title 属性です title 属性はこのリンク先が どのようなリンク先であるか ということを示しています この title 属性を使うことによって 検索エンジンやスクリーンリーダーなど 様々なデバイスに このリンクが何であるか という情報を示しやすくしています ここで紹介したのは a 要素の一部の属性です 他のレッスンで 詳しい内容について 勉強していきましょう このレッスンでは html で リンクを作成する時に使う a 要素について学びました

HTML入門トレーニング

HTMLはWebページを作るうえでもっとも重要な言語です。これがきちんと定義されなければ、Webページは正しく表示されません。このコースではHTMLの成り立ちから基本的な構文の書き方、さまざまなタグの意味やその使い方まで幅広い内容を学ぶことができます。またHTMLと並んで重要な言語であるCSSやJavaScriptについても、それぞれその概要を説明します。

5時間43分 (48 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 3,990
発売日:2015年05月01日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。