Photoshop 一歩進んだ切り抜きワークショップ

マスクを複数設定する

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
通常はレイヤーに一つしか適用できないマスクを、グループを使った応用テクニックで複数設定する方法を解説します。
講師:
02:39

字幕

このレッスンでは 一枚の画像に 複数のマスクを設定する 裏ワザ的なテクニックを 解説します はい 今ですね この状態 もう このレイヤーに マスクが適用されている 状態です 切り抜かれている 状態ですね はい さらにですね ここにじゃあもう1個 マスクを使いたいな なんて思った時 なんですが 実はこの レイヤーマスクというのは 1個のレイヤーに1個しか 作ることができません はい 実はですね ここでまあ このボタンを押すと もう1個加わって なんだできるじゃないかと 思われるかもしれないんですが 実はこれ ベクトルマスクといって 全然違う種類のものが ついちゃうんですね まあこれは今回ちょっと 解説は 詳しくしないですが レイヤーマスクは ひとつしか作れないと そういった制限があります ただしひとつですね このマスクを 残したままで さらにマスキングする というテクニックがあるので やってみましょう はい それではですね この上のレイヤーが 選ばれてる状態で この下のアイコンから これですね [新規グループを作成] これを実行します さあ そうすると はい このフォルダの マークですね グループが 作成されるので ここにですね このレイヤーを ドラッグ&ドロップします するとこのように グループに 統合された形となります グループをオフすると 透明部分は 保たれたままですね はい ではですね このグループの部分を 選んだ状態で ここで [レイヤーマスクを追加] これを実行すると はい このとおり グループの方にレイヤーマスクを 適用することができます しかも この こちらのレイヤーの レイヤーマスクは 保たれたままで グループの方の レイヤーマスクに対して 今描画色 黒ですね 描画をおこなうと こちらはこちらで このように マスキングできる はい この状態ですね はい このように まあ1枚だけの レイヤーでもいいので グループ化することで もう1枚レイヤーマスクが 使えるという まあ ちょっと裏ワザ的な テクニックですが どうしても 複数のレイヤーマスクを 使いたいという時には なかなか 使える技ですので ぜひとも 覚えておいてください

Photoshop 一歩進んだ切り抜きワークショップ

Photoshopを使いこなすうえで、選択範囲やマスクなどを使って画像の一部を切り抜くテクニックは大変重要です。このコースでは、選択範囲やマスクを作るためのさまざまなツール、画像の種類に応じた切り抜きテクニック、合成した画像同士を自然に馴染ませる方法、髪の毛など切り抜きが難しい部分を簡単に処理する機能などをいろいろと紹介します。

6時間34分 (70 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
カテゴリー
画像編集
画像編集
価格: 3,990
発売日:2015年05月06日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。