Photoshop 一歩進んだ切り抜きワークショップ

エッジ部分の不要なカラーを除去

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
選択範囲のエッジ部分に残る、元の背景の影響を受けた不要なカラーを除去することで、より自然に馴染んだ合成を可能にします。
講師:
06:45

字幕

このレッスンでは、選択範囲のエッジ部分の 不要なカラーを除去する手順を解説します はいそれではですね、画面の方には 青空をバック写っている 女性の写真がありますね では、この青い部分を一括して無くしてですね 選択してみようと思います この人物だけを選択してみようと思います では、今回使うのが選択範囲の色域指定ですね これ、選びます。で今画面がですね 白黒の表示になりましたが これ、「なし」にしとくと元の画像ですし どこが選択されているかわかりやすいように グレースケールというのにしておきましょう 元の画像がわかんなく なっちゃうかなという時には こちら側を画像表示としておくと 元のが見えますね 色域指定は、指定したカラーだけをですね 選択していく機能なので まず、このスポイトが選ばれた状態で 空の青ですね。これをクリックして選択します でこれがですね、なかなか一括して これグラデーションガード で選択できないのですが そういった時にはこの プラスのスポイトですね これをクリックすると、前の色は覚えたままで さらに追加して覚えることができます 例えば、グラデーションの この端っこの方ですね こっちクリックすると、さらにちょっと 範囲が広がってこちらもカバーされました そして、この人物の周りもちょっと ボヤっとしているので この辺もう一回クリックすると このように、濃い部分、真ん中 ぐらいの部分、薄い部分ですね 3箇所クリックしたら だいたい全体をカバーできました さらにこの許容量という とこで調整できるんですけど あんまり少ないとこのように 汚くなってしまいますし 多すぎてもこの体に食い込んでしまうので これも、適度にですね シルエットがきれいになる ぐらいのところで止めておきます そしたらですね、今の状態これは 空が選ばれている状態なんですが 今回選択したいのは人物のほうなので これですね、階調の反転をクリックします そうすると、このようにして 人物だけが選ばれたのがわかります こうしてですね、反転してみると この辺り、まだ少し色が 残っているのがわかりますね そんな時にはもう一回戻して この辺りをもう一回クリックしてあげると さらに、きれいになりましたね そしたら、階調を反転した状態で 白い部分が選択されるので、OKすると 人物がきれいに選択されました そしたら、この状態ですね 選択範囲の境界線を調整 これを使ってさらに きれいに調整していきましょう ではこれ表示ですね。これを黒字にしましょう そうすると、特にこのエッジの部分ですね だいぶまだ、きれいに なってないのがわかるので まずは、このスマート半径にチェックを入れて 半径をちょっと広げてあげると いくぶん滑らかになってきますが 特にまだこの髪の毛の細かい部分 この辺がきれいになってないのがわかります では、この辺をですね ズームツール、これで拡大して これですね、半径調整ツール これをクリックして、でブラシサイズを 適度なところ、ここら辺を 処理しやすいように大きさを合わせます そしたらこの髪の毛だけの 細かいところですね この辺をドラッグしてあげると このように処理されて 髪の毛だけが残ってきますね Spaceキーを押しながらドラッグすると 画像をずらせるので この頭の周辺ですね、髪の毛が 細かく出てるところを調整していきます こういったところですね はい、調整していって このようになぞっていくと、おおむね きれいにはなっていくんですが どうしてもですね、こうしたところ この辺もそうですし 特にこういったとこもそうですね 元の空の色とか光の加減が 残ってしまっていて 例えば、対極のこういった 黒背景なんかにした時に いまいち馴染みがちょっと 弱いかなという感じもします こういった時には、この出力の 部分から不要なカラーの除去 これをオンにします ちょっと見ててくださいね はい、これをオンにすると 自然にこっちから髪の毛の色 つながった感じになりましたよね こちらも見てみると、はいこれがオフだと かなり空の青がはっきり 残ってしまうんですが オンにすると、それが弱くなります で、この量というのを増やしていくと さらにですね、このエッジ部分の色が変わって 背景にだいぶ馴染みやすい感じになってますね こちらも オン、オフでだいぶ違います これだと明らかにちょっと 強すぎる光があたってますけど 不要なカラーを除去すると 髪の毛の色が自然にですね この黒い中で照明をあてて 撮っているような色になりました ではこれをですね とこんな形でOKしてあげると このようにですね 切り抜かれた形になるので では、ここに新規レイヤーを作って で、この丸いアイコンから べた塗りを実行して では黒にしちゃいましょうね 一番左下の黒を選んでOKして このレイヤーを下に持ってくると こんな感じで、髪の毛部分ですね かなり自然に馴染んだ形となりました これですね、この不要なカラーの除去 を行うと、より自然に馴染んだ 写真の合成ができるのでぜひとも これも覚えておいてください

Photoshop 一歩進んだ切り抜きワークショップ

Photoshopを使いこなすうえで、選択範囲やマスクなどを使って画像の一部を切り抜くテクニックは大変重要です。このコースでは、選択範囲やマスクを作るためのさまざまなツール、画像の種類に応じた切り抜きテクニック、合成した画像同士を自然に馴染ませる方法、髪の毛など切り抜きが難しい部分を簡単に処理する機能などをいろいろと紹介します。

6時間34分 (70 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
カテゴリー
画像編集
画像編集
価格: 3,990
発売日:2015年05月06日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。