Photoshop 一歩進んだ切り抜きワークショップ

マスクと画像を同時に表示する

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
マスクのグレースケール表示と最終結果など、同じ画像の複数の状態を同時に表示して便利に作業する手順を解説します。
講師:
05:09

字幕

このレッスンでは マスクと最終的な画像を 同時に表示して作業する手順をご紹介します 今 開かれている画像 これなのですけれど この上のレイヤーは レイヤーマスクが設定されていて 背景の この緑のべた塗りが見えています このレイヤーマスクの部分を Macの方はoptionキー Windowsの方はaltキーを 押しながらクリックすると 白黒表示で マスクだけを見ることができます ここに対してブラシでペイントすると マスクを調整できるのですけれど 1つ問題があって この表示をしていると 最終的な結果がよく分からない だけど 今度はこっちの画像にしてしまうと マスクの状態がよく分からないと どっちも ちょっと不便な 状態となってしまいます そんな時にはこの最終形の画像とマスクを 両方 同時に表示して作業する手順があります さあ実際にやってみましょう それでは まず今の状態なのですけれど Photoshopの中に この画像が 1枚だけ開かれているので 1枚だけダブがあります この状態でウィンドウのメニューからアレンジ ここにいきます そしてその下の方ですね masksample.psdというのは 今 開いているこのファイルの名前です これは開いているファイルの名前になります 開いているファイルの名前の新規ウィンドウ というところがあるので これをクリックします すると タブがもう1個できました こんな感じで 2つのタブに同じ見た目の 画像が開かれているのですが これは画像が2枚になったわけではなくて 全く同じものが両方のタブに表示されています その証拠に 例えば 例えば ここから新規レイヤーをクリックして ブラシでこのレイヤーに対して 何か書いたとします 作業した結果はもう片方にも反映されていると これは全く同じものですね これがお分かりいただけると思います では このレイヤーはいらないので ごみ箱にドラッグして捨ててしまいます では これを同時に表示させます 2枚のタブですね 同時に表示します そうしたら 同じくウィンドウのアレンジから 「2アップ‐縦」というのを クリックして下さい すると 2枚のタブがこの2つに分かれて 表示されるようになりました タブをクリックした方がアクティブ 今の操作対象となります ではこの状態 こちら側アクティブにした状態で このレイヤーマスクですね これをoptionまたはaltを 押しながらクリックすると こっちはマスク表示になりましたけれど こっちは画像の表示と 同時に表示されています 表示の内容もこのように ずらすと連動するんですけれど それぞれ別になっています それではブラシで 例えば 描画色を白にして この黒い部分 ちょっとドラッグしてみると ここですね マスクの状態が変わったわけですけれど それが反映されて こっちで元々あった背景 それが見えるようになっています 今度は 黒で 塗ってあげると このようにリアルタイムで 反映させることが可能です 例えば さらに これを さらにアレンジで この新規ウィンドウ これを出してあげます その上で アレンジから 「3アップ‐スタック」実行してあげると このように3つに分ける なんていうこともできます そうしたら 例えばズームツールで こっちですね 最終形の画像の1つをアップにすると 詳細が見えます 例えば 全体を見渡すところと 詳細と マスクと そんな感じで分けることもできます これ全部 同じ画像なので保存すれば 1回保存すれば 当然1枚の画像に収まります あくまで同じ画像の見え方を 別々に作っているだけです これですね もちろんマスクの作業以外にも 便利なところが色々あるので ぜひとも この方法を試してみて下さい

Photoshop 一歩進んだ切り抜きワークショップ

Photoshopを使いこなすうえで、選択範囲やマスクなどを使って画像の一部を切り抜くテクニックは大変重要です。このコースでは、選択範囲やマスクを作るためのさまざまなツール、画像の種類に応じた切り抜きテクニック、合成した画像同士を自然に馴染ませる方法、髪の毛など切り抜きが難しい部分を簡単に処理する機能などをいろいろと紹介します。

6時間34分 (70 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
カテゴリー
画像編集
画像編集
価格: 3,990
発売日:2015年05月06日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。