Photoshop 一歩進んだ切り抜きワークショップ

描画モードと合成結果

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
描画モードによる画像の重なり方の違いと、それを応用して比較的楽な作業で画像を合成する実例を解説します。
講師:
05:48

字幕

このレッスンでは 描画モードによる見え方の違いと それを利用した合成について解説します この composite.tif というファイルですね 開くとこんな状態になってきます 白バックにモデルさんが 立っているところですね ではこちらのレイヤーを見ると オフになっているレイヤーが1個あります じゃあ これをオンにすると こんなまあ ドアと壁ですね これが映ってきました 通常は上にレイヤーがあると 下のレイヤーは隠されてしまって 何も見えなくなります この時ですね この“通常”と出ている部分 これ“描画モード”という切り替えですけど これを設定することで 単純に上が被さって下が見えなくなる というだけでない 複雑な重ね方をできるようになります 例えばこれを “乗算”にしてあげると こんな表示になります “乗算”というのはですね 重なった2つの色が掛け合わされて より暗くなっていくので このような形で もともと 殆ど真っ白だった部分はあまり影響は与えずに 上の色が見えていて この人物がいるところは重なりあって より濃く見えていると こんな感じですね これですね 重なる画像の種類によっても変わってきます 例えば このモデルさんもオフにすると また別の民族衣装の女性の写真が 出てきましたけど こちらで同じように この写真ですね レイヤーをオンにしてみると こんな重なり方をします この時ですね じゃあ描画モードを変えてみましょう 例えば “オーバーレイ”というのにしてあげると このようになりました “オーバーレイ”というのは 明るさ50%を基準に 合成のされ方が変わると ちょっと複雑な重なり方をするのですが “乗算”と比べても だいぶ見え方が違いますよね ここでちょっと注目していただきたいのが この女性が座っている 椅子とテーブルですね ここの部分はオーバーレイで重なっても ほとんどこの背景の影響がないんですね なのでこんな場合には 例えば この 写真にですね レイヤーマスクを設定して この部分ですね このレイヤーマスクに対して ブラシを使って この女性の部分ですね ここを塗っていくと 壁の影響が取れて 人物がきれいに出てきます ちょっと大きくして全体的にやってみましょう こういったところをどんどんどんどん 処理していくことで 非常に手っ取り早く済みますね これのいいところは 割と目立たないところは そのままにしてもいいので 正確に形を描く必要性が薄いんですね 大まかにこのように処理していくと 結構自然に 見えてきます この体が重なっている部分ですね ここだけ消していけば 割と自然に見えてくるので はい もうほぼ これくらいでも かなり自然な感じですよね このようにして合成を行っていくという ただ 人物を切り抜いて下が見えるのではなく 上に被さっているんですね それによって 割と手軽に合成を行うと そんなやり方もあります では このレイヤーマスクを一回 ごみ箱にドロップして “削除”ですね これで消しましょう はい 更に下のレイヤーを見てみると やはり重なり方によってかなり違ってきます これはもともと このようなグレーの背景だったのですが 例えばこれを “ソフトライト”などにしてみると はい ちょっと柔らかくなりましたよね このように切り替えることで どんどん見た目が変わってきます 更に下を見てみると かなり黒っぽい背景ですが これなんかはですね “覆い焼き(リニア)- 加算” を選んでみると はい かなり違いますよね こっちの“ソフトライト”だったら 殆ど黒が勝ってしまって 壁が見えていなかったのが “覆い焼き(リニア)- 加算” だと このようにこちらの壁とドアは あまり影響を受けていないので しかもこの女性も見えている状態なので ここでまた マスク処理をおこなって 合成していくと そんなことも可能です このように 描画モード これを切り替えることで 見た目を大きく変えていく これもなかなか使えるテクニックなので 是非とも試してみてください

Photoshop 一歩進んだ切り抜きワークショップ

Photoshopを使いこなすうえで、選択範囲やマスクなどを使って画像の一部を切り抜くテクニックは大変重要です。このコースでは、選択範囲やマスクを作るためのさまざまなツール、画像の種類に応じた切り抜きテクニック、合成した画像同士を自然に馴染ませる方法、髪の毛など切り抜きが難しい部分を簡単に処理する機能などをいろいろと紹介します。

6時間34分 (70 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
カテゴリー
画像編集
画像編集
価格: 3,990
発売日:2015年05月06日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。