Photoshop 一歩進んだ切り抜きワークショップ

ブレンド条件を使った合成

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
「ブレンド条件」を使用した合成の基本的な操作と、空や建物の写真を使った実践例を解説します。
講師:
04:30

字幕

このレッスンでは “ブレンド条件”を使った 画像の合成について解説します Photoshopでは “ブレンド条件”というものを使って 画像を手軽に合成する方法があります それをちょっとやってみましょう この開いているファイルですが 一番上のレイヤーに こんな感じで 黒の中に このグラデーションの白い形状が 表示されている こんなサンプル画像があります このレイヤーを隠すと 下には空が浮かんでいますね ではこの一番上のレイヤーを選んでいる状態で この一番上のレイヤー 右クリックして “レイヤー効果” これを開きます そうすると “レイヤースタイル” という ウィンドウが出てきます レイヤースタイルは通常は 例えば影をつけたり ベベルにしたり そんな効果を行うところですが 今回使うのはこの“レイヤー効果:初期設定” というところですね 一番上をクリックして選択します そしたらその中に “ブレンド条件”というのがあります そのなかの “このレイヤー” という上のスライドですね これの 左側の これをちょっとドラッグしてみましょう すると 黒い部分がどんどんなくなって 白い部分だけが残って 下の絵が見えてきました 反対に この白い方ですね これを動かすと 今度は白からなくなって 黒い方だけが残ります これはですね 一番明るいところから一番暗いところ これを基準にして どの辺の明るさまでを残すか そういった設定をするところで その範囲外になったところは 透明になって下が見えると そのような 仕組みになっています 今の “このレイヤー” 選択しているレイヤーでしたけど “下になっているレイヤー” このひとつ下のレイヤーを 基準にすることもできます 例えばこっちのスライダーの黒い方を動かすと 下のレイヤーの暗い部分 暗いといってもちょっと明るめですけど 空ですね 空が出てくると 逆にこの明るい方のスライダーを動かすと 下のレイヤーの明るい部分 雲が出てくると そのような動作をしています このように 割とシンプルに 明るい部分暗い部分でできている画像であれば 簡単にスライド操作だけで 合成することができるようになっています はい ではちょっと応用してみましょう 一番上のレイヤーをクリックして非表示にして 目玉をクリックして オフにしたら その下の空のレイヤーですね ここからやります ここを非表示にすると 下には このようなお城の 写真がありますね ではこれを合成してみましょう 空のレイヤーを右クリックして “レイヤー効果” はい そして ブレンド条件で スライダーを動かすと こっちの明るい方を動かすと 雲がなくなるし こっちの暗い方を動かすと 空がどんどんなくなってきます こんな感じにすると雲だけが残りましたね ただ このままだとちょっと 粗いですよね くっきりしてしまって 雲の感じが出ていません そこでですね 今 完全に一箇所でビシッと区切っているので ギザギザになっているのですが これをもっと段階的にグラデーション状にして だんだんと合成するということができます では MACの方はoptionキー Windowsの方はAltキーを押しながら このですね スライダーのところを 半分だけドラッグしてみると このように分割することができます 分割されると このように範囲を広げることができて この範囲内で グラデーション状に徐々に 合成されていくと そのような形にすることができます そうするとこの雲の切れ際のところなんかも ふわっとした感じに 自然に合成することが出来ます 雲とか 光とか 炎のような 暗い部分と明るい部分で構成されている画像は これを使うと簡単に合成することができるので 是非とも使ってみてください

Photoshop 一歩進んだ切り抜きワークショップ

Photoshopを使いこなすうえで、選択範囲やマスクなどを使って画像の一部を切り抜くテクニックは大変重要です。このコースでは、選択範囲やマスクを作るためのさまざまなツール、画像の種類に応じた切り抜きテクニック、合成した画像同士を自然に馴染ませる方法、髪の毛など切り抜きが難しい部分を簡単に処理する機能などをいろいろと紹介します。

6時間34分 (70 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
カテゴリー
画像編集
画像編集
価格: 3,990
発売日:2015年05月06日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。