Photoshop 一歩進んだ切り抜きワークショップ

パスに沿ってブラシで描画する

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
ペンツールで作成したパスに沿ってブラシで描画する手順と、実行時の効果について解説します。
講師:
02:30

字幕

このレッスンでは パスに沿って ブラシで描画する手順を解説します それではまず ブラシを選んでおいて ちょっとフリーハンドで書いてみましょう この設定で書くと こんな感じで普通に書くことができます ただ 滑らかな曲線を書こうとすると どうしても フリーハンドだと マウスだと こんな感じになってしまいます これをもっと綺麗に書きたいなという時は まず ペンツールでパスを描きます 例えばこんな感じに パスを作成します ペンツールだと こう滑らかな曲線を 描くことができるんです この作成したパスに沿って ブラシで 描画するということができます では実際にやってみましょう では パスのタブを開きます そうしたら ツールをまた ブラシに持ち替えておきます で さっき引いたパスですね これを選んでいる状態で これをクリックして下さい ブラシでパスの境界線を描く さあこれをクリックすると 今 選んでいるブラシの設定で このように 綺麗な線を描くことができます 選択を外すと フリーハンドだと 難しいくらい綺麗ですね これは大変便利です やり方は簡単なのですけれど 一点注意点があります 例えば パスをまた引きます パスができました じゃあブラシでなぞろうと思って このままパスにいって 同じものをクリックしてしまうと おや書かれたのかなという感じですけれど 実は書かれているんですね 細い線で書かれてしまいました ブラシの設定を反映したい時には パスを選んだ上で ブラシの方にいって それで その時選ばれている設定ですね これで実行すると 反映されるという仕組みなので 必ずパスを書いた後 ブラシに移動してから 実行するようにして下さい そうすると選んでいる ブラシの設定で描画されます これは滑らかな線を引くのに有効なので ぜひとも活用して下さい

Photoshop 一歩進んだ切り抜きワークショップ

Photoshopを使いこなすうえで、選択範囲やマスクなどを使って画像の一部を切り抜くテクニックは大変重要です。このコースでは、選択範囲やマスクを作るためのさまざまなツール、画像の種類に応じた切り抜きテクニック、合成した画像同士を自然に馴染ませる方法、髪の毛など切り抜きが難しい部分を簡単に処理する機能などをいろいろと紹介します。

6時間34分 (70 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
カテゴリー
画像編集
画像編集
価格: 3,990
発売日:2015年05月06日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。