Photoshop 一歩進んだ切り抜きワークショップ

切抜き後のエッジをフォーカスに合わせる

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
手前にピントが合っている物体をパスを使って切り抜いた後、シャープになってしまった奥の部分のエッジに自然な形でぼかしを適用します。
講師:
05:11

字幕

このレッスンでは元の写真のフォーカスと 切り抜き後のエッジを 一致させる手順を解説します 今ですね机の上に置いてある 機械の写真がありますが 手前にピントが合っていて 奥の方が大分ピントが外れていますね ではこれをですねまずは "パス" を使って "マスク" を作ります じゃちょっと拡大してですね "ペンツール" で作りましょう "ペンツール" で じゃあここから起点にしてまず直線を引いて カーブの所ですねこの様に曲げて行きます そして方向を合わせて そしたらですね こちらの方ちょっとぼやっとしてますけど 一直線で切ってしまいましょう この辺見えづらいですけど 概ね沿ってれば問題無いので 概ね沿った形に調整してあげます そしてこんな感じですね はっきり見えない所は 概ね目で見て分かる範囲で 沿った形で "パス" を作ってあげます この様な形で又直線で引いてきて この様な形で沿った形で引いて行きますね 後はこのカーブの所もケアしてあげて これで囲む事が出来ました そしたらですねこのレイヤーを複製しましょう そしたらですね後ろのレイヤーは消しておきます "背景" は消しておきます そして "パス" を選択範囲にして ここに出して "レイヤーマスク" を追加します そうすると切り抜きが出来ましたね "マスク" で切り抜きが出来ました これだと分かりづらいので 新しく "背景" を作ります Mac の方は "command" Windows の方は "Ctrl" を押しながら ここをクリックして "べた塗り..." これを実行します そしたらですね同じ色で作りましょう 1回これを左下に持ってきて真っ黒にした後で グリーンの値に 128 を入れます そうするとこういう 濃いグリーンが出来るので "OK" します でこれを下に持って来ると この様な形で合成出来ました ペンツールで "パス" を作ったので 形は綺麗に切り抜けているんですが この辺見てみると 写真の内容はピントが合ってないのに エッジは凄いはっきりしている ちょっと不自然ですね なのでこの部分をちゃんと内容を 合わせていきたいと思います ではですねまず この "マスク" を選択します そしたらですねこの "マスク" に対して ぼかし処理をしたいんですが 一括でかけると手前がぼけてしまうので こういう処理をします まずは "クイックマスク" をオンにします そしたら "グラデーションツール" これを選んで でこの白から黒のプリセットを選びます そしたらこの奥行きの角度ですね これに合わせてグラデーションを書いてやると この様な状態になりますね では概ねこんな感じになる様な 状態にしたところで "クイックマスク" を解除すると 奥の方から「聞き取れない」が 小さくこうぴったりになってますけど 実はグラデーションになってます グラデーション上に選択範囲が出来ています ではこのレイヤーマスクですねここに対して "フィルター" の "ぼかし" から "ぼかし(ガウス)" これをかけてあげます これをかけてやるとこの様にかける量に応じて エッジがぼやけていきますね これぐらいにしてやると段々手前は ぴったり合ってるけど奥の方がぼけていると ちょっとかけ過ぎたので幾分弱くしてあげると こんなもんでしょうかね 元々全部がくっきりしてしまっていたのが エッジの部分がほやけます しかもこのレイヤーに 直接かけてるんではないので 中は影響ないんですね あくまでエッジだけがぼやけていきます これで "OK" します そして "選択範囲" を外すと さあどうでしょうか ちゃんと手前はエッジもしっかりしていて 奥の写真自体のフォーカスがずれている所は エッジも柔らかくなっていると この様に自然な形で 奥行き感をつける事が出来ました

Photoshop 一歩進んだ切り抜きワークショップ

Photoshopを使いこなすうえで、選択範囲やマスクなどを使って画像の一部を切り抜くテクニックは大変重要です。このコースでは、選択範囲やマスクを作るためのさまざまなツール、画像の種類に応じた切り抜きテクニック、合成した画像同士を自然に馴染ませる方法、髪の毛など切り抜きが難しい部分を簡単に処理する機能などをいろいろと紹介します。

6時間34分 (70 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
カテゴリー
画像編集
画像編集
価格: 3,990
発売日:2015年05月06日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。