Photoshop 一歩進んだ切り抜きワークショップ

クイック選択と背景消しゴムの組み合わせ

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
グリーンバックで撮影された素材から、クイック選択と背景消しゴムツールの組み合わせで切り抜きを行う手順を解説します。
講師:
05:24

字幕

このレッスンでは クイック選択と背景消しゴムの 二つのツールを組み合わせて 切り抜きを行います それでは この背景になっているレイヤー これをダブルクリックして独立させます そして右クリックして レイヤーを複製を実行します そうしたら 片方は消しておきましょう 同じレイヤーが 二つになったんですが それぞれのいい所を組み合わせて 切り抜きを行いましょう ではまず 一個目のレイヤーですが クイック選択を選びます そして 人物のはっきりしている部分は かなりワンタッチで選んでいくことができます はい ちょっとはみ出た部分は Macの方はOptionキー Windowsの方はAltキーを押しながら クリックすると直せますね で このはっきりしている部分はいいんですが この ぼやっとした部分にくるとですね 結構 慎重にやっていっても こう はみ出してしまうんですね はい はみ出してしまったら OptionまたはAltを押しながら はみ出した所を 直していきます はい で どうしても このぼやっとした所が 綺麗にならないんですけど とりあえず 大まかに囲めていればOKです で この穴をあけるところもですね OptionまたはAltを押しながら クリックしていって はい このような選択範囲を作ります ではこの状態で レイヤーマスクを作成します エッジが結構ガタガタなのでレイヤーマスクを ダブルクリックしてマスクの境界線ですね これで 半径をちょっと動かしてやると ちょっと自然になります で さらにこのブラシを使って こういう所をですね ケアしてあげると はい 綺麗に切り抜けるんですが 半透明はこの方法だとサポートできない ということになります それではですね 一回 こっちを見えなくして こっちのレイヤーですね こっちを見えるようにします そして 背景消しゴムツール これを選びます そうしたら この真ん中の サンプル:一度 というこれを選んでおきます で 許容量40% これ位でやってみましょう この状態になっていると最初にクリックした所 の色を覚えてそこを背景と認識します でドラッグするとー 他の色は残して背景だけを消してくれる という そういう便利なツールですね はい やってみましょう するとー はい 見事ベールが残りましたね このような形で ベールの部分をうまく残すことができます そして 同じように このような ちょっとぶれていた部分ですね こういった所も かなり綺麗に 抜くことができますね はい ただ ここを見て頂くと こういう部分も ちょっと 食い込んでしまったりですね することがあるので 曖昧な部分は強いんですけど かっちりした所は さっきの クイック選択でやった方が 確実にいきますね はい こんな形となりました では 今 この透明な部分ですね ここはマスクにしておきましょう ではMacの方はCommand Windowsの方は Ctrlを押しながら レイヤーをクリックします そうすると 選択範囲になるので ここでマスクを作成しておきます はい そうしたらですね 両方のいい所を 組み合わせようと思います まず 上のレイヤーですね これをクリックすると はい これが かぶって見えてきますね で この ちょっと消えてしまった部分ですね ここら辺がはっきりしてきました では まず上のレイヤーの このレイヤーマスクをクリックして ここでブラシですね ブラシツールを使って 描画色は黒です で このレイヤーマスクを 黒で塗ってあげると ここがマスクされて これも上げてですね 不透明度・流量100%でやってあげると さっきの 下のやつが出てくるので こういった所が綺麗に見えますね はい このようにしてあげれば このように 半透明の部分が 綺麗に出てきました はい そして この辺ちょっと 青いのがぼやっと出ていますけど これは 下のレイヤーが出ているんですね なので こういった所は 下のレイヤーの レイヤーマスクをクリックして 塗ってあげれば このように消すことができます はい このように クイック選択で 選んだのはこのシャープな所ですね こっちは 綺麗にできています で 苦手な部分だけ この背景消しゴムでやった所を出しました このように なかなか 一個のツールでうまく いかない時は複数のツールでやったものを いいとこどりで使ってあげると いい結果に仕上げることが可能です

Photoshop 一歩進んだ切り抜きワークショップ

Photoshopを使いこなすうえで、選択範囲やマスクなどを使って画像の一部を切り抜くテクニックは大変重要です。このコースでは、選択範囲やマスクを作るためのさまざまなツール、画像の種類に応じた切り抜きテクニック、合成した画像同士を自然に馴染ませる方法、髪の毛など切り抜きが難しい部分を簡単に処理する機能などをいろいろと紹介します。

6時間34分 (70 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
カテゴリー
画像編集
画像編集
価格: 3,990
発売日:2015年05月06日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。