JavaScriptとPhoneGap Buildで作るスマートフォンゲームアプリ

完成版のプレビューと学習のポイント

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
このレッスンでは、このコースで制作していくゲームアプリの完成版をプレビューしながら、このコースの学習のポイントについて解説していきます。
講師:
05:02

字幕

このレッスンでは このコースで制作していく ゲームアプリの完成版をプレビューしながら このコースの学習のポイントについて 解説していきます 今画面に表示されてるのが 今回制作していくこのゲームアプリを インストールしている iPhone の 画面となります ではこのゲームアプリを起動して 実際のゲーム画面を見ながら これから制作していく内容及び 学習のポイントを見ていきましょう それでは 起動します すると このような スプラッシュ画面が出てきて その後に このようにスタート画面に 遷移していきます では一度ゲームスタート画面を押して ゲームをプレイしてみます するとこのような画面になって そして3つの穴からもぐらが表示されてきます 黒いもぐらが悪いもぐら 茶色いもぐらが良いもぐらということで 黒いもぐらをタップすると得点 茶色いもぐらをタップすると減点 といった形になります そしてゲームが終了すると このようにゲーム終了画面となって ここにそのゲームで取得した スコアが表示されてきます この「もう一度遊ぶ」ボタンをタップすると このようにスタート画面に戻って ここの最高得点のところにこれまでの ゲームの最高得点が表示されます 今回のこのアプリではこの最高得点は 永続的にデータを保存する形ではなくて このアプリを終了する度に  ここの最高得点はリセットされるー といった形としています ではもう一度プレイしてみます 「ゲームスタート」をタップして そして黒いもぐらの方をタップしていきます 茶色いもぐらをタップすると このようにマイナス 減点となります このように減点されますね そして画面の上部では残り時間が このように減っていってますね これでゲームが終了となります ではスタート画面に戻ります これがこのゲームの一連の流れとなります このゲームを開発していくための ポイントがいくつかあります 1つ目は ゲームの ユーザーインターフェースの構築です ユーザーインターフェースとは ゲーム画面のことですね このユーザーインターフェースを HTML と CSS を使って構築していきます 2つ目のポイントは  このゲームの画面遷移についてです 先程見ていただいた通り スプラッシュ画面から始まって そしてスタート画面 そしてゲームプレイ画面に ゲーム終了画面といった形で ゲーム画面が遷移していきます そのゲーム画面の遷移の 実装について見ていきます 3つ目のポイントは ゲーム中の もぐらの表示や動きの制御についてです もぐらには2種類あって 良いもぐらと悪いもぐらが ランダムで表示されます そして3つの穴から それぞれのタイミングで表示されてきます この3つ目のポイントでは それらのもぐらの動きや表示の 実装の仕方について見ていきます 4つ目のポイントは  もぐらを叩いた時の処理です 要するにもぐらがタップ クリックされた時ですね 良いもぐら 悪いもぐら それぞれを タップした時に条件分岐を起こして 良いもぐらを叩いた場合は減点 悪いもぐらを叩いた場合には加点 といった形で実装を行っていきます 5つ目のポイントは  得点の計算と管理です もぐらを叩いて得られた得点を リアルタイムで計算して画面に表示 そしてゲーム終了時には そのゲームで得られた得点の表示 およびベストスコアとの比較を行って スタート画面にベストスコアを 表示させるための処理 について学習していきます 最後のポイントは この HTML と CSS そして JavaScript で 構築されたこのもぐら叩きゲームを PhoneGap Build にアプロードして 実際にこのような形で アプリとして動作するように変換する 方法について学習していきます ゲーム開発となると  少し難しく考えてしまいがちですが このコースではできるだけシンプルな仕様で このゲームの作り方について解説していきます 順を追って分かりやすく解説していきますので しっかりとついてきて下さい 以上でレッスンは終了です 今回はこのコースで制作していく ゲームアプリの完成版をプレビューしながら このコースの学習のポイントについて 解説いたしました 以降のレッスンからはゲームアプリを 制作していくための 新規のプロジェクトファイルの作成及び 各ゲーム画面の HTML CSS コーディングの 方法について解説していきますので そちらも併せてご覧ください

JavaScriptとPhoneGap Buildで作るスマートフォンゲームアプリ

このコースでは、JavaScriptとPhoneGap Buildを使ってスマートフォン向けのもぐらたたきゲームのアプリを作成する方法について解説します。Phonegap BuildやjQueryについて紹介したのち、HTMLやCSSでのコーディングの方法、ゲーム内でのアニメーションの実装や条件分岐の方法などについて学んでいきます。

2時間27分 (43 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 2,990
発売日:2015年05月12日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。