Muse基本講座

ツールパネルについて

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
各ページのエディット時に使うツールパネル上の、選択、切り抜き、テキスト、長方形、手のひら、ズームの各ツールについて解説します。
講師:
05:36

字幕

このレッスンでは 「ツールパネル」の機能について解説します それでは サンプルファイルの エクスプローラを開いた状態で この「ホーム」のページを ダブルクリックして開きます 個々のページに入ると ここの ツールパネル上の ツールを使うことが可能となります まず1番上の黒矢印 これが「選択ツール」です 「選択ツール」は 例えば 文字などのオブジェクトを クリックすることで 「ハンドル」という四角が付いて 選択状態にすることができます さらに 選択状態にあるものを ドラッグすることで 移動することも出来ます これが「選択ツール」の機能です 一番 作業の基本となるツールがこれです その下にあるのが「切り抜きツール」 画像を切り抜くツールなんですが 「選択ツール」と動作を比較してみましょう 「選択ツール」で画像をクリックして このハンドルをドラッグすると 画像全体のサイズが変わります それに対して 「切り抜きツール」で 同じような操作を行うと サイズが変わるのではなく この様に 枠の中の明るい部分が変わります そして マウスを放すと その範囲が切り抜かれます この様に サイズ変更と 特定部分の切り抜き 別々の動作をしています ここで1点 注意が必要なのは 「選択ツール」で大きさを変える時に このまま操作しても 縦:横の比率は変わらないです しかし Shift キーを押しながら ドラッグすると 変わります この様に比率を変えてしまうことも出来ます あまり需要は無いかもしれませんが そういう動作になっています では 今 比率が変わってしまったので Mac の方はコマンド Windows の方は Ctrl を押しながら Z を押すと 戻ります 対して こちらの「切り抜きツール」は 何も押していない状態だと 縦:横 比がフリーです そして Shift キーを押していると 縦:横 比を保ったまま 枠の大きさを調整できます 動作が逆なんです これは紛らわしいので 是非とも気を付けておいてください では次にこの「 T 」というところ これは テキスト 「横書き文字ツール」です これは この小さい三角が出ている所を 長押しすると この様に選択肢が出てくるので 縦書きにすることも出来ます でも 基本は横書きです 「文字ツール」で文字を打つ時には このツールを選んだうえで 画面の文字を置きたい範囲をドラッグします すると テキストボックスが 作成されるので そこに対して 文字を入力できます 文字の色とか大きさなどは 上のパネルで調整することができます 作成したテキストの領域は オブジェクトになっているので 「選択ツール」で 選択してドラッグすることも出来ます その次にこれが「長方形ツール」と 言うものですけど これをクリックして 任意の部分にドラッグすると この様な四角形が書かれましたが ここで「塗り」の色を指定すると こんな感じの四角形を描くことができます レイアウトの下地にしたり そういった材料に使える 四角形を描くことができます 次が「手のひらツール」 これを選んでいると 画面をドラッグで この様に 手で紙をつかんでずらしているように 表示範囲を変えることができます ただ これを使う時に いちいち ここの部分に 切り替える必要は実はあまり無いです というのは 例えば この「選択ツール」を持っている状態で スペースキーを押したままにすると 「手のひらツール」になります そして ドラッグで動かすことも可能です なので 通常はこれを選ぶのではなく スペースキーを押しっぱなしにして 同じ機能を使ってください 最後は「ズームツール」です 虫眼鏡のものです これを選んだ状態でクリックしていくと どんどん その部分が拡大されていきます 縮小する時には Mac の方は option キー Windows の方は Alt キーを 押しっぱなしにしていると 虫眼鏡がマイナス( - )になります そしてクリックすると どんどん小さくなっていきます この様に切り替えて使えます これらのツールは 作業全体に亘って使うことになるので 是非とも機能を覚えておいてください

Muse基本講座

Adobe MuseはHTMLやCSSといった専門知識がなくても、IllustratorやInDesignを使うような感覚で手軽にWebサイトをデザインできるソフトです。このコースではMuseを使ってページに文章や写真をレイアウトするやり方やグラフィックの作成、モバイル機器に対応したサイトの作成方法などについて学習します。

3時間55分 (72 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 3,990
発売日:2015年05月20日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。