Muse基本講座

ブラウザの塗りを調整する

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
ページの外周部分の色となる「背景色」を、任意のカラーに変更するための方法について解説します。
講師:
02:03

字幕

このレッスンではページの背景の 塗りについて解説します サンプルのファイルを開いている状態で ページを開いてみましょう この状態で「ファイルメニュー」の 「ブラウザでページをプレビュー」を 実行しましょう するとブラウザが立ち上がって こんな表示になりました この白いところがページの本体ですが その外側がこのようにグレーになっています 実はこの部分がページの「背景」です このページの内容の外側の所が グレーに塗られた状態になっています たとえばページを真っ白にしたかったのに ここが違う色になっていると 違和感のある状態になってしまいます では Muse に戻ります この部分をどこで設定するかというと この一番上の列の「ブラウザ背景」で 色が設定されています このグレーです ここを開けて色を設定する もしくは選ぶと 今このように白にしました これで同じようにブラウザで ページをプレビューしてみると 今度はこのように真っ白になりました こうすれば真ん中にコンテンツを配置して 外側も違和感なくつながります つい内側ばかりに 目が行ってしまいますが 背景の色が合っていないと サイトの見た目が変になってしまうので ここが何色に設定されるか 気を使って適切な色に設定してください

Muse基本講座

Adobe MuseはHTMLやCSSといった専門知識がなくても、IllustratorやInDesignを使うような感覚で手軽にWebサイトをデザインできるソフトです。このコースではMuseを使ってページに文章や写真をレイアウトするやり方やグラフィックの作成、モバイル機器に対応したサイトの作成方法などについて学習します。

3時間55分 (72 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 3,990
発売日:2015年05月20日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。