Muse基本講座

ページ属性を変更する

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
ページの本体部分の塗りつぶし色やふちどり、角の半径などを、マスター、各々のページそれぞれで設定します。
講師:
01:56

字幕

このレッスンでは ページの 属性の変更について解説します それではマスターページを 開けてみましょう このページのデザインの属性は 様々な要素を変更することができます 例えば ここの塗りは ページの中の背景色で この下地の部分です 例えばこれを ちょっと変わった感じで 緑などにしてしまうと こんな感じになります ここは線ですね 線の色を黒にすると 見えてきます ここで線幅の数値を上げると このように縁取りされます 次にこのコーナーの半径を大きくしていくと どんどん角丸になっていきます このように この中にページの要素を 書いたりしてデザインしていくこともできます これを閉じてみると マスターページに適用しているので 当然 全部に適用されています 一括もできますし こういった要素を 例えば特定のページを開いて 塗りは緑ではなく 赤にしてしまおう 背景も赤にしてしまおう コーナーの半径も もっと違うこんな形にしよう このように変更してしまえば そのページだけ独立して 変えることも可能です このようにページの属性 塗りつぶしの色など 個々に変換することもできるので ページの内容に合わせて 展開していくことも可能です

Muse基本講座

Adobe MuseはHTMLやCSSといった専門知識がなくても、IllustratorやInDesignを使うような感覚で手軽にWebサイトをデザインできるソフトです。このコースではMuseを使ってページに文章や写真をレイアウトするやり方やグラフィックの作成、モバイル機器に対応したサイトの作成方法などについて学習します。

3時間55分 (72 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 3,990
発売日:2015年05月20日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。