Muse基本講座

アンカーを理解する

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
ページ内の特定箇所をリンク先に指定できる「アンカー」の作成とリンク方法を解説します。
講師:
03:38

字幕

このレッスンでは アンカーの作成について解説します サイトの中でページごとのアドレスの他に 「アンカー」というものを作成して それにリンクを張ることもできます 実際にやってみましょう この HOME のページを開きます この中で「選択ツール」を選んできます この錨のマークをクリックすると このように錨 = アンカーを どこかに持ってこられるようになるので ではまず一番上の方に置いておきます そうすると「アンカー名を変更」と 出てくるので これを「 top 」としておきます 名前を付けておくのが非常に大事です 「 OK 」をします 次にまた同じようにアンカーを持ってきます 今度は真ん中のアイコンのある辺りに 持ってきます ここを「 service 」としておきましょう ここに合わせているのですね では次にこの写真がある辺りに またアンカーを持ってきて この辺りに置いて では「 work 」としておきましょう その下です 人の顔がある辺りは 「 team 」としましょう さらに下に行って 「 CONTACT US 」には 「 contact 」と入れておきます これで準備ができました ではマスターのページに移動します するとこのメニューの部分が 編集できるようになるので 「 HOME 」の外側の四角のところを 2 回クリックすると ここだけ選ばれた状態になります このボタンに対して このメニューを見ると HOME のページの中に さらに小分けされて さっき置いたアンカーが出ています これを押すと一番最初に戻りたいので 「 top 」にしましょう 次に SERVICE のところは 「 service 」ですね WORK のところは「 work 」 TEAM のところは「 team 」 CONTACT のところは 「 contact 」と こんな感じにした状態で プレビューしてみましょう そして HOME に戻って この HOME のページの中の SERVICE をクリックすると SERVICEに移動 WORK を押すと WORK に移動 TEAM を押すと TEAM に移動 CONTACT を押すと CONTACT に移動と 非常に 1 ページの中を快適に ナビゲーションすることができます たとえば他のページから特定の記載が ある場所へ飛ばすなどにも便利ですね このようにページの中に さらにリンクを作れるアンカーも ぜひとも活用してください

Muse基本講座

Adobe MuseはHTMLやCSSといった専門知識がなくても、IllustratorやInDesignを使うような感覚で手軽にWebサイトをデザインできるソフトです。このコースではMuseを使ってページに文章や写真をレイアウトするやり方やグラフィックの作成、モバイル機器に対応したサイトの作成方法などについて学習します。

3時間55分 (72 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 3,990
発売日:2015年05月20日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。