Muse基本講座

モバイル用サイトをプレビューする

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
スマートフォンやタブレットといったモバイル機器向けにデザインされたページを、Museを使用しているパソコン上でプレビューする手順を解説します。
講師:
01:43

字幕

このレッスンでは モバイル用表示の プレビューについて解説します このサンプルファイルの 「タブレット」の所を開けると この様なページができています そして これを開けて 「プレビュー」をクリックすると タブレットやスマートフォン用の 表示も同じように この様にプレビューして中を見ることができます さてパソコンのブラウザとは違って 画面のサイズなどが タブレットの機種や OS に 大きく依存します そこで ここの「プレビューサイズ」 というのがあって 今は「 iPad 」と書いてあります これを開けてみると こんな風に いくつもの機種の名前が出ています 例えば「 Kindole Fire 」にすると 解像度が変わりました これで「 Kindole Fire HD 」だと また変わりました ではアンドロイドの「 Nexus 7 」だと また違います そして「 Surface RT 」 「 Windows RT 」とかですね この様に デバイスによって 微妙に見え方が違うので その大体の解像度を これでシミュレーションして この様に見せています こういうモバイル向けのサイトは 表示が大きく違ってしまうので どれになっても大きな破たんが無いように チェックの際は この「プレビューサイズ」を 各機種に切り替えて 破たんしないかチェックを行ってください

Muse基本講座

Adobe MuseはHTMLやCSSといった専門知識がなくても、IllustratorやInDesignを使うような感覚で手軽にWebサイトをデザインできるソフトです。このコースではMuseを使ってページに文章や写真をレイアウトするやり方やグラフィックの作成、モバイル機器に対応したサイトの作成方法などについて学習します。

3時間55分 (72 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 3,990
発売日:2015年05月20日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。