Muse基本講座

Adobewebhosting用に書き出す

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
完成したサイトを、ビジネス向けのホスティングサービスAdobewebhostingに直接出力するための手順を解説します。
講師:
01:11

字幕

このレッスンでは Adobe Web Hosting 用に サイトを書き出す手順を解説します Adobe では主に企業向けに Web Hosting という ホームページの公開 サービスを行っています こちらの詳細は次回に この Web Hosting の ページを見ていただこうと 思うんですが Muse からはこのサービス用に じかにサイトを書き出すことができます 書き出し方だけご紹介しておきます ファイルのメニューの 「 Business Catalyst に パブリッシュ」というのがあります この Business Catalyst というのは 先ほどの 名称の旧称で 以前の呼び方なので それがまだ残っているのですが これを開けます そのサービスに提供されるサイト名を こっちに入力します そして それぞれ設定されている URL ですとか パブリッシュ先を 入力してOK するだけで Muse から直に Web Hosting のほうに サイトを送ることができます こちらのサービスを利用する場合には Muse との連結性が非常に高くなるので 是非ともこれを利用して下さい

Muse基本講座

Adobe MuseはHTMLやCSSといった専門知識がなくても、IllustratorやInDesignを使うような感覚で手軽にWebサイトをデザインできるソフトです。このコースではMuseを使ってページに文章や写真をレイアウトするやり方やグラフィックの作成、モバイル機器に対応したサイトの作成方法などについて学習します。

3時間55分 (72 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 3,990
発売日:2015年05月20日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。