はじめてのIllustrator CS6

複合パスの作成

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
複数のパスを組み合わせて作る「複合パス」の作り方についてご説明します。虫食いの葉っぱやビルの窓など、図形の一部に穴の空いたような表現をする際にとても役立つ方法です。
講師:
06:30

字幕

ここでは、複数のパスを組み合わせて作る「複合パス」の作り方についてご説明します。虫食いの葉っぱやビルの窓など図形の一部に穴の開いた様な表現をする際にとても役立つ方法です。では、今から作成方法について見ていきましょう。まずは、今ご覧になっているドキュメントの説明をします。レイヤーパネルを開いてみます。3 つのレイヤーが入っています。一番下が背景、この水色のA4 サイズの長方形です。そして、2 番目に生き物。この不思議な黄緑色の生き物が入っています。この 2 つのレイヤーはロックされています。そして一番上に「檻」という空のレイヤーが入っています。今からこの「檻」のレイヤーにこの生き物を閉じ込める穴の開いた檻の図形を描いていきたいと思います。ではまず最初に、色の指定から始めます。塗りを黒に変えます。そして線を「なし」の状態にします。そして「長方形ツール」に持ち替えてこの生き物を全て囲ってしまうような長方形を描きます。レイヤーパネルを見てみるとこの「檻」のレイヤーの中にこの黒い長方形のパスが入りました。では次に、檻の棒と棒の隙間、その隙間になる図形を描いていきたいと思います。まずは「選択ツール」に持ち替えて何もないところをクリックして選択を解除します。 作業しやすいように塗りを派手な色に変えておきます。そしてもう一度「長方形ツール」を持ってこのように縦長の長方形を1 つ描きます。次にこの長方形を複製して増やしていきます。「選択ツール」に持ち替えてこの新しく描いた長方形の上にマウスカーソルを合わせます。次に、キーボードの Option キーまたはAlt キーを押しながら右側に引っ張ります。この時、キーボードの Shift キーを押しながら作業をすると完全に水平方向に動かすことができます。この状態でマウスを離してからキーボードを離します。長方形が 1 つ複製されました。次に、この動作を繰り返すことによって右端までこの長方形を繰り返して複製していきたいと思います。「メニューバー」の「オブジェクト」から「変形」「変形の繰り返し」を選択します。キーボードショートカットで言いますとCommand+D もしくはCtrl+D です。まずは選んでみます。3 つ目の長方形が複製されました。後は、キーボードショートカットで増やしていきましょう。Command+D もしくはCtrl+D で一番右にいくまで複製を繰り返します。ここで一度レイヤーパネルを開いて見てみましょう。 この檻のレイヤーの中に今複製したこの縦長の長方形が全てパスとして入っています。では、いよいよ「複合パス」にします。「選択ツール」でこの檻のレイヤーに入っている全ての長方形を囲むように選びます。そして「メニューバー」の「オブジェクト」から下から 3 行目にある「複合パス」サブメニューの「作成」を選びます。一番下にある長方形の上に載っている全ての長方形で一番下の長方形がくり抜かれました。これが「複合パス」の作られ方です。今、この出来上がった複合パスを見て気になるのはこの一番右側の部分が少し他に比べて細すぎることです。ここを編集して直したいと思います。一度作った「複合パス」を編集したい時はこの「複合パス」を「選択ツール」でダブルクリックします。「グループ編集モード」と呼ばれるモードに入ってここに入っている図形、パスを動かして編集することができます。では今「選択ツール」とShift シフトキーを押しながらこの上に載っている細い長方形だけを選択していきます。細い長方形の丁度中央にあるこの X 印こちらをクリックすると上手に上にある図形だけを選ぶことができます。下の黒い長方形を選ばない様に上に載っている長方形だけを選びました。 では、後はこの上に載っている長方形を少し左の方に動かします。ではこれでよいので上部にある左向きの矢印、こちらを2 つクリックして元の状態に戻ります。この通常のモードでは黒い矢印の「選択ツール」を使ってこの図形を選択すると、いつもまとめてこのように扱われることが分かります。このレッスンでは、穴の開いた図形の作成などに使える「複合パス」の作り方について学びました。窓の開いた形状を作る機会は意外に多いものですので、必ず覚えておきましょう。

はじめてのIllustrator CS6

このコースではIllustratorをまったく触ったことのない初心者の皆様でも迷うことのないように、基本的な操作からひとつひとつ丁寧に解説していきます。画面各部の名前や操作方法から始まり、ドキュメントの作成、図形の描画、色の変更など基礎的なことを網羅しています。

6時間55分 (48 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
Illustrator Illustrator CS6
価格: 3,990
発売日:2014年01月14日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。