PHP入門

算術演算子

全334コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
算術演算子とはつまり、足し算や引き算などの記号です。算数などとほぼ一致しますが、いくつか違うものもあるので改めて紹介していきましょう。
講師:
04:35

字幕

続いて算術演算子というのを 紹介していきます。言葉としては難しそうなんですけどもいわゆる足し算や引き算のことですね。これまでのレッスンでもすでに足し算や引き算出てきましたけども改めて全体を紹介するとともに掛け算や割り算などについても紹介していきたいと思います。まず PHP というのは数字などを足したり引いたりすることができます。その時使われる記号としては基本的には数学の記号と一緒です。足し算 「加算」ですね、難しい言葉で言って加算ですけど記号としては「+」です。「減算 」引き算は「-」ハイフンが使われます。そしてこれは前のレッスンでも一度言いましたが「乗算」いわゆる掛け算の場合 数学での記号はこの「×」という記号ですけれどもPHPの場合は「*」という記号が使われます。そしてさらに「除算」はこのように「/」が使われます。この記号の違いにだけ気をつけるようにしていただければ他は数学とほとんど一緒になります。いくつか実際のファイルを使いながら動きを確かめて見ましょう。ではここでは MAMP のアップロードフォルダMAMP の htdocs にlesson 04-02 ということでフォルダを作っていきます。 そして今回はテンプレートのファイルを使わずに普通の html で作ってみましょう。PHP レイアウトはなしとします。そして html5 にして作成をしましょう。では この Body の中にいくつか計算式を書いていきます。例えば print としまして (1+2) とします。これはすでに前のレッスンでもやっていますが足し算となりますのでこちらを index.php という名前で先ほどのフォルダに保存してweb ブラウザから lesson04-02 というところにアクセスをすれば3という数字が出てきます。同じく今度は引き算ですね。(10-3)としますとこれは7が表示されます。ここまではそれほど難しくないかと思いますが例えば掛け算の場合(5*3)とすればこれは15が出てきます。そして今度は割り算いきましょう。(6/2)としますとこれは3が出てきます。非常にですね、数学とか算数と同じような形で使うことが出来ますので記号の違いにさえ慣れれば 非常に簡単に使えるのではないかと思います。そして例えば前のレッスンでもやりましたが(365×24×60×60)などとすると これは1年が何秒あるかというのを計算する計算式になります。 このように複雑な計算式であってもコンピューターは一瞬で答えを出してくれるので非常に便利です。そして 例えば足し算と掛け算が組み合わされた計算式の場合(1+2*3)とした場合これはどうなるかといいますと7になります。なぜなら算数の授業で習ったかもしれませんけれども足し算と掛け算の場合 掛け算のほうが優先順位が高くなりますので先に2*3の計算である6が行われてそれに1が加算されて7になるわけです。ここで1+2で3で 3*3で9になるわけではないので気を付けるようにして下さい。もしもこちらの足し算の計算を 掛け算よりも先にやりたいということであればこれも算数で習ったのと同じ通り()で囲ってあげます。するとこの括弧の中の計算式が優先順位が高くなりますので(1+2)の3*3で9になるというわけです。このように算術演算子は普通の数学や算数の計算式と同じように使うことができ非常に複雑な計算式も一瞬で行ってくれますのでぜひ活用してコンピューターに様々な計算をさせると良いでしょう。そして先ほどの表の中に算術演算子として「剰余算」というのが出てきました。これについては次のレッスンで詳しく説明していきます。

PHP入門

このコースでは動きのあるWebサイトでショッピング、友人との写真を共有、キーワードによる情報検索など便利な仕組みを作るための技術であるPHPについて解説します。これまでプログラミングに触れたことがない方でも、ちょっとしたプログラムを自分で作ることができるようになります。

4時間56分 (29 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 3,990
発売日:2014年01月29日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。