Objective-C入門

for文と小数を組み合わせる:カラーのグラデーションのラベルを作ってみよう

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
UIColorクラスの少し引数の多いメソッドを使うことで、カラフルで綺麗なグラデーションのラベルを作る方法を解説します。
講師:
03:55

字幕

このレッスンでは 整数の「for」文に 小数を組み合わせることにより フルカラーのグラデーションで ラベルの背景色を 指定する方法を見ていきます それでは こちらのコードをご覧ください 現在 このコードの中では ラベルの背景色に対して 「for文」の繰り返しの変数「i」を 「9.0」で割ることにより 「0.0」から 「1.0」までの値を 指定しています これによって 現在 このラベルは 黒から白までの背景色を持っています それでは これに対して 背景色を フルカラーで作成してみましょう フルカラーで色を指定する場合には 「colorWithRed」「green」 「blue」「alpha」 という 4つの引数をもった メソッドを使用します それでは 「Red」から指定していきます まず 今回「Red」は固定で 「1.0」を入力しておきましょう そして 「green」も「0.2」に固定します そして 「blue」の値に 「i/9.0」と書いて 「0.0」から 「1.0」までの 値になるようにしておきましょう そして最後に 「alpha」の値を「1.0」にしておきます それでは 実行を確認しましょう そうすると このように 青の値が変わることにより 青の値が 「0.0」から 「1.0」まで 変化するうちに 純粋な赤から 徐々に 紫の色に変化していることが 確認できます それでは 次に この「Red」の「1.0」を 現在 指定しているところも 書き換えてみます ここも 「i/9.0」と書き換えて グラデーションが かかるようにしてみましょう 実行してみます そうすると このように 赤と黒が 全く暗いところから始まり 徐々に 紫に 変化していくことがわかります そして 今回はさらに この「i/9.0」の値を 「1.0」から引いてみます このように 「1.0」から値を引くことにより もともと 「0.0」だった値は 「1.0」から引くと「1.0」 そして 「1.0」から「0.111」を 引くことによって「0.888」 このように もともとの「for文」から作り出した 「i/9.0」で計算した 「0.0」から「1.0」までの値が 正反対に 「1.0」から「0.0」までの値に 変化することがわかります それでは この「1.0」から 「i/9.0」を引いた値を 「Red」に指定した場合の 実行結果を確認しましょう 今度は このように 赤の要素がだんだんと減っていって その代りに 青の要素がだんだんと増えていく ということで 赤い色から青に変化していく こういうグラデーションのカラーを 指定することができました このレッスンでは 整数の「for文」に小数を組み合わせ さらに その 「0.0」から「1.0」に変化する数値を さらに 「1.0」から引いてやることにより 様々な色を作り出すことができる ということを学びました

Objective-C入門

このコースでは初心者の方を対象に、Objective-Cのプログラミングのための知識を基礎からひとつずつ解説していきます。具体的にはXcodeを使ってiPhone用のアプリを作成しながら、オブジェクトの作り方や数値計算の基礎、メソッドやインスタンス変数、条件分岐や剰余計算などについて幅広く学んでいきます。

2時間34分 (41 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
Objective-C Objective-C 2.0
価格: 2,990
発売日:2015年05月27日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。