はじめてのPhotoshop CC

Photoshopでできること

全333コースを10日間無料で

ぜひご覧ください。

無料で視聴する すべての加入プランを見る
または
Photoshopは国内外で多く親しまれているデザインオーサリングソフトです。名前のとおり写真のレタッチからはじまったソフトですが最近のデザインの多様化により、DTP、Web、スマートフォンなどのアプリケーションのデザインにも使われています。
講師:
02:20

字幕

このレッスンでは Photoshopでは何ができるのか ということを紹介していきます。 Photoshopは現在 日本のみならず 世界中のデザインワークで 大変多くの人に使われている オーサリングソフトです。 webデザインやDTPデザイン 映像などのCGの加工にも 使われるようになってきました。 Photoshop自体は その名の通り 写真のレタッチ 不要な物を削除したり 美しい色合いにする ということをメインに使われてきましたが 最近は webサイトの製作 スマートフォンアプリ タブレットアプリ などの製作にも使われるようになり このように 写真だけではなく 一から作成するCGのような こういった物も 作られるようになってきています。 また、CGでは このように様々な エフェクトをかけることができ 思い通りの画像の製作にも一役かっています。 webサイトの製作などにも多く使われており デザイナーさんたちは Photoshopのデータで やり取りすることが多くなっています。 そうは言ってもPhotoshopはやはり このような写真や画像の編集に 力を発揮するものです。 様々な使い方がありますが レイアウトを調整する 数値で移動する というのに、少し 弱い所もあります。 Photoshop cc 2014 では webやアプリケーションの作成にも 多く使われるようになったので そういったレイアウト機能 なども大幅に 使いやすくなり、アップデートされています。 様々なことができるPhotoshop このコースで一つづつ その使い方を学んで行きましょう。 このレッスンでは、Photoshopの 基本的なできること、の紹介を行いました。

はじめてのPhotoshop CC

Photoshopは写真を編集するだけでなく、CG作成やウェブサイトのデザインまでできる多くの機能をもった総合画像編集ソフトです。このコースではPhotoshopの主なツールの使い方はもちろん、レイヤーやフィルター、レタッチに必要なさまざまな機能を紹介します。このコースの内容をマスターして、Photoshopをもっと気軽に使えるようになりましょう!

6時間15分 (72 ビデオ)
現在、カスタマーレビューはありません…
 
ソフトウェア・トピック
価格: 2,990
発売日:2015年05月20日

このコースは、「オンデマンド」でご利用可能であり、ダウンロードすることもオンラインで見ることもできます。

ダウンロードすると、オフラインでコースを使用し、豊富なインターフェースをフルに活用できます。複数のデバイスを使用したり、 一度に全コースをダウンロードしたくない場合は、アカントにログインして、ストリーミング・ビデオとしてコースのレッスンを視聴してください。

ビデオトレーニングをお楽しみいただけますように! お問い合わせは、cs-jp@lynda.com宛までご連絡ください。